ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第108号(2009年9月3日号)

 表紙

 地域の力でいつまでも
 元気に、ふれあい、学びあう

 大社町の富屋町助け合いチーム「秋葉会」の皆さんは、毎週金曜日の午後、町内の秋葉神社に集まります。転倒や寝たきり、認知症等の予防にストレッチと筋力体操を行い、また町内のメンバーを講師として、絵手紙やゲーム、出雲阿国や健康づくりについての勉強会を行ったり、施設見学に出かけることもあります。
 この日は、いつもより少し参加が少なかったのですが、体操をしたのちお茶を飲みながら、会のメンバーの指導のもと、絵手紙の色付けに取り組みました。
 「秋葉会」の活動は平成15年度から始まり、「自分のためだから」と皆さん進んで出席されます。会の代表である広幡裕子さんによると、「年齢に関係なく、誰でも、いつでも、都合のつくときに」が活動を継続させる秘訣だということです。

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ