ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 災害・緊急情報 > 令和3年7月・8月災害で被災されたみなさまへ > 令和3年7月大雨 > 減免など >災害による国民健康保険料の減免・徴収猶予について(保険年金課)

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 災害・緊急情報 > 令和3年7月・8月災害で被災されたみなさまへ > 令和3年8月大雨・台風 > 減免など >災害による国民健康保険料の減免・徴収猶予について(保険年金課)

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 保険・年金 >災害による国民健康保険料の減免・徴収猶予について(保険年金課)

災害による国民健康保険料の減免・徴収猶予について(保険年金課)

 納付義務者又は主たる生計維持者が、震災、風水害、落雷、火災もしくはこれに類する災害により住宅等に重大な損害を受け、保険料の支払いができない場合について、一定の要件を満たすと保険料の減免や徴収猶予ができます。
減 免
【対象保険料】
   原則、申請日以降に納期限が到来する当該年度の保険料
【減免の要件】 
 ・原則、申請時点で保険料の滞納がないこと。
 ・納付義務者及び同一世帯員の所有する財産につき、災害を受けた損害金額(保険金等に
  より補てんされる金額を差し引いた額)が財産の価格の10分の3以上であること。
 ・納付義務者及び同一世帯員の前年中の合計所得額が1,000万円以下であること。
【減免額】 
   被害の程度、前年の合計所得額に応じて減額(減免率1.25割~10割)
【必要書類】
   申請書類、り災証明書、保険金等の補てん額が確認できる書類

ダウンロード

徴収猶予
 
    詳しくは、市税等の納付相談について(5.猶予制度)をご覧ください。
このページの
お問い合せ先
健康福祉部 保険年金課
電話番号:0853-21-6984
FAX番号:0853-21-6598
メールアドレス:hoken@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ