ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 高齢者福祉 >緊急通報装置設置費補助金

緊急通報装置設置費補助金

急病や火災等の緊急時に備えるため、高齢者独居世帯等の方が民間警備会社の緊急通報サービスを利用する際に必要となる加入・設置費用について、次のとおり助成します。
※詳細は「事業概要チラシ」をご覧ください

【対象者の要件】
住民税非課税世帯に属する方で、次のいずれかの要件に該当する方。
・高齢者(65歳以上)独居世帯
・高齢者のみ世帯(準高齢者独居)
・重度身体障がい者のみ世帯
・高齢者と障がい者のみ世帯

【助成額】
民間警備会社が提供する緊急通報装置及び火災通報装置の設置費用で22,000円を上限とします。
※月額利用料金等は、自己負担となります。

【申請方法】
補助金交付申請書に見積書を添えて申請してください。
※必ず設置される前に申請してください。(設置後の申請は無効です)

【助成の対象となる警備会社】
警備会社一覧をご覧ください。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
出雲市役所高齢者福祉課
電話番号:0853-21-6967
FAX番号:0853-21-6974
メールアドレス:kourei@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ