ページの先頭です。
ページの本文です。

療育手帳

●制度概要●
 発達期(概ね18才までの間)に何らかの原因で知的な障がいがあらわれた方が対象になります。
 障がいの程度によって重度の場合は「A」、その他の場合は「B」と表示しています。

 この手帳を持つことにより、障がいの程度に応じた各種の福祉サービスを利用することができます。

 18才以上の方は、島根県立心と体の相談センター、18才未満の方は出雲児童相談所にお問い合わせください。(ただし、初めて申請される方は、18才以上でも出雲児童相談所へご連絡ください。)   

●交付手続き●
療育手帳交付(再交付)申請書は出雲市役所本庁または各行政センターにあります。
写真(上半身、タテ4cm×ヨコ3cm)印鑑お持ちの療育手帳(再判定のとき)が必要になります。市役所本庁または、各行政センターにて手続きをしてください。

 
※交付申請をされたら、判定日時等の調整がありますので、
 18歳以上で再判定の方は島根県立心と体の相談センター18歳未満の方、および18歳以上で新規の方は出雲児童相談所まで連絡してください。
 

     島根県立心と体の相談センター(TEL:0852-32-5905)
     出雲児童相談所(TEL:0853-21-0007)
  

その他、手帳申請、判定等の詳細についてはこちらをご覧ください。
       ↓↓↓↓↓
       ↓↓↓↓↓

関連情報

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 福祉推進課
電話番号:0853-21-6959
FAX番号:0853-21-6598
メールアドレス:fukushi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ