ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 令和4年度 > 市長メッセージ >出雲市長からのメッセージ【5月11日掲載】

出雲市長からのメッセージ【5月11日掲載】

新型コロナウイルス感染症に関する出雲市長メッセージ~今一度、コロナ感染予防対策の徹底を!~

市民のみなさまへ

 大型連休が明け、全国的に新型コロナウイルスの感染者数が増加傾向にあります。
 出雲市においても、5月6日以降、連日感染者数が40人を超えており、特に10代の感染者数が増加傾向にあり、ここしばらくは予断を許さない状況が続くと考えています。
 市民のみなさまには、市内における感染がこれ以上拡大しないよう、改めて、次のことにご注意いただき、感染症予防対策の徹底をお願いします。

1 感染予防対策の徹底について
 新型コロナウイルスの感染拡大や重症化を防ぐため、接種券が届いた方で接種を希望される方は、早めにワクチンの接種をお願いします。(集団接種会場の予約枠に空きがあります。)
 加えて、家庭や外出先での感染予防のため、
  (1)「3つの密」を回避
  (2)「人と人との距離の確保」
  (3)「マスクの着用」
  (4)「手洗いなどの手指衛生」
など、基本的な感染予防対策の徹底を、引き続きお願いします。

2 換気の徹底について
 エアロゾル感染(いわゆる空気感染)への対策として、家庭においても、こまめな換気をはじめ、車での移動時には窓を開けるなど、換気対策の徹底をお願いします。

3 家庭や職場等での健康管理について
 発熱、風邪等の症状がある方は、仕事や学校を休み、外出を控え、すみやかにかかりつけ医、又はしまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」(電話0853‐24‐7017)へご連絡のうえ、医療機関を受診してください。
 児童・生徒の保護者の方も、こうした対応を徹底してください。
 各職場においても、職員の体調がすぐれない場合は、すみやかに医療機関への受診を促すなど、健康管理の徹底をお願いします。
 

令和4年(2022)5月11日
出雲市長 飯塚俊之

ダウンロード

ページの先頭へ