ページの先頭です。
ページの本文です。

延命地蔵と玖潭神社

スポット概要 

 延命地蔵(えんめいじぞう)は、尼子・毛利時代の城郭がある「城山」山腹の巨石に掘られたお地蔵さまです。
 縦横約4メートルある巨石は、松江市の月照寺にある寿蔵の碑石と大亀の親石で、玖潭神社での祈願により岩が割れたとされています。割れた後の巨石を、何人も切り取ることを禁じるために、松平不昧公の命により3メートルほどの延命地蔵が刻まれました。 
 延命地蔵が刻まれた巨石は約1500万年前の細粒~中粒の砂岩である「久多見石」です。
延命地蔵
 玖潭(くたみ)神社の主祭神は大国主命で、祭神を同じくする出雲大社から、遷宮の折に古材木が下渡されました。
玖潭神社
 もともとは現在より2,000mほど北方の城山山頂にあったのですが、火事で焼失したことをきっかけに、延命地蔵に一旦移され、その後現在の位置に社殿が建てられたと言われています。

地域が誇るおすすめポイント

延命地蔵までのトレッキング

 延命地蔵は、約400mの山道を登った先にあります。所要時間は約15~20分ほどですので、ちょっとしたトレッキングとしてもおすすめです。
延命地蔵登山道
 駐車場や現地までのルートについては、久多美コミュニティセンターまでお問合せください。 

玖潭神社の例大祭

 毎年5月3日に 行われる例大祭では、古来から伝わる獅子舞と田植え神事が奉納されます。
 田植え神事では、田植神歌を唱和する中、荒おこし、代かき、苗取り、田植え、小端間などの手順で田植えの所作が演じられます。

スポットの場所 


Googlemapへのリンクはこちら

※延命地蔵にお越しになりたい方は、久多美コミュニティセンターまでお問合せください。   

 お問い合わせ先

久多美コミュニティセンター
 T E L :0853-63-1374
 F A X :0853-63-1423
 E-mail:kutami-cc@local.city.izumo.shimane.jp
 

リンク

出雲「観光ブランド」認定事業「地域が誇る観光スポット」

このページの
お問い合せ先
経済観光部 観光課
電話番号:0853-21-6588
FAX番号:0853-21-6585
メールアドレス:kankou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ