ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > いざという時に >災害時にはためらわず避難しましょう!〈避難の5つのポイント〉【防災安全課】

災害時にはためらわず避難しましょう!〈避難の5つのポイント〉【防災安全課】

 市では、避難所における新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、過密にならないよう通常以上に多くの避難所を開設します。
 また、あわせて避難所の衛生管理を徹底します。
 災害時には、「早めに」「ためらわず」避難しましょう。

 コロナ禍における避難について、次の「5つのポイント」を確認しておきましょう。
 

コロナ禍における避難の5つのポイント


○ 避難とは【難】を【避】けること。
 安全な場所にいる人は、災害時の移動リスクを負ってまで避難所に行く必要はありません。
 ハザードマップで災害リスクを確認しておきましょう。
○ 避難先は、小中学校・コミュニティセンターなどの指定避難所だけではありません。
 自宅の2階や安全な親戚・知人宅に避難することも考えておきましょう。
○ マスク・消毒液・体温計は、できるだけ自ら持参しましょう
○ 市が開設する避難所は、ホームページや防災行政無線、いずも防災メールなどで確認してください。
○ 豪雨時に、やむを得ず車中泊をする場合は、浸水しないよう周囲の状況等を十分確認してください。

避難行動判定フローについて

自宅での避難が可能かどうか、避難行動判定フローで確認しましょう(内閣府ホームページ)
www.bousai.go.jp/fusuigai/typhoonworking/pdf/houkoku/campaign.pdf

関連情報

リンク

このページの
お問い合せ先
防災安全部 防災安全課
電話番号:0853-21-6606
FAX番号:0853-21-6574
メールアドレス:bousai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ