ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 事業者向け > 入札・契約 > 建設関係 > 過去の入札制度・事務手順等 >令和2年度 入札制度・事務手順等の変更について(お知らせ)

令和2年度 入札制度・事務手順等の変更について(お知らせ)

1.工事着手時の提出物の変更について
【下請負人の通知】
 令和2年4月1日以降発注する工事から、受注者からの下請負人通知は、施工体制台帳を工事打合簿に添書して提出することとし、下請負人通知書(様式第14号)は提出不要とします。

【建設業退職金共済制度に関する様式】
 建設工事における建設業退職金共済制度に関する様式を改定します。
・「建設業退職金共済組合 掛金収納書届出書、掛金減免理由書」(様式第14号の1)
・「建設業退職金共済組合 掛金収納書精算書」(様式第14号の2)
 ※精算書は工事完成時に月毎の証紙頒布枚数を記載して提出

様式は「出雲市建設工事 基本様式集」に掲載しています。


2.令和2年度 建設工事の入札参加資格の設定について
※以下に参考資料を掲載しています。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
財政部 管財契約課
電話番号:0853-21-6534

ページの先頭へ