ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 市政情報 > 出雲市の計画 > 安全・安心都市の創造 >出雲市建築物耐震改修促進計画

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 住まい・まちづくり > 建築 >出雲市建築物耐震改修促進計画

出雲市建築物耐震改修促進計画

 耐震改修促進計画とは、「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づき、建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための計画です。
 本市では、平成30年度(2018)から平成37年度(2025)までの8か年を計画期間として、平成30年(2018)3月に「出雲市建築物耐震改修促進計画」を策定しました。
 この計画では、建築物の地震に対する安全性の向上等を図り、大規模地震の被害から市民の生命と財産を守ることを目的に、今後本市が建築物の所有者や県、建築関係団体等と連携して計画的かつ総合的に推進するための施策の基本的な枠組みを定めています。

   計画は以下の構成となっています。

 第1章 耐震改修促進計画の基本的事項
 第2章 建築物の耐震化の現状等及び問題点、課題
 第3章 建築物の耐震診断及び耐震改修の実施に関する目標
 第4章 建築物の耐震化目標を達成するための施策
    
【出雲市建築物耐震改修促進計画の追補について】(平成31年3月)
 平成30年(2018)6月に発生した大阪府北部を震源とする地震において、ブロック塀等の倒壊により重大な被害が発生したことを受け、必要な施策を追加いたしました。


   
   詳細は、下記からダウンロードしてください。
   

関連情報

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
都市建設部 建築住宅課
電話番号:0853-21-6720
FAX番号:0853-21-6594
メールアドレス:kenchiku@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ