ページの先頭です。
ページの本文です。

平田幼稚園の教育

教育目標

「心豊かに たくましく生きる 幼児の育成」

 

めざす幼児像
○自分で考え工夫する子供  
○進んで体を動かし元気よく遊ぶ子供
○最後まで根気強く取り組む子供  
○友達と認め合い仲良く遊ぶ子供
 
 
 学年努力目標(○)
 <年少3歳児>
○教師や友達に親しみをもち、安心して自分のしたい遊びを楽しむ。
○自分の思いや感じたことを、言葉や態度で表現しようとする。
○園生活の仕方がわかり、自分の身の回りのことを自分でしようとする。

 <年中4歳児>
○身近な環境に興味や関心をもち、自分なりに考えたり工夫したりしながら遊ぶ。
○自分の思いを友達に話したり、友達の思いに気付いたりしながら、一緒に遊ぶことを楽しむ。
○持ち物の始末や片付けなど生活習慣を身に付け、自分のことは自分で最後までしようとする。

<年長5歳児>
○自分なりのめあてをもち、根気強く挑戦したり、考えたり工夫したりしながら遊ぶ。
○友達と考えを出し合ったり、力を合わせたりしながら、自分たちで遊びを進めていくことを楽しむ。
○してもよいこと悪いことの判断をし、自分で考えて行動する。

<保健室>
○規則正しい生活の大切さを知り、進んで取り組む。
○けがや病気を予防して、健康で安全に過ごす。
 
教師の基本姿勢
 (1)子供との心の触れ合いを大切にし、子供一人一人が自分の良さを発揮できるよう努める教師
 (2)子供一人一人のよさを大切にし、個性を生かした学級経営に努める教師
 (3)保護者、地域の人々との連携を工夫し、子育て支援に適応できる教師
 (4)園務に創意工夫を凝らし、園運営に積極的に協力し合える教師
 (5)研修に励み、資質の向上に努め、優れた指導力をもつ教師
 (6)自ら健康安全に留意し、健康で明るい生活を作り出す教師
 
 
経営の方針
 ~地域に根ざし、生涯学習を基盤とした幼児教育~
(1) 「子供一人一人を大切にする幼稚園づくり」「地域に開かれ、地域の教育力を生かした幼稚園づくり」「親と子が共に育つ幼稚園づくり」を目指し、優しさと活力に満ちた幼稚園教育の推進に努める。
(2) 子供一人一人の人間性を大切にすることを基盤とし、お互いの人格を尊重し合い、基本的人権尊重の精神を大切にした生活の展開に努める。
(3) 健康安全を第一に、生活リズムや基本的生活習慣の定着を目指すと共に、たくましい心や体を育てる。
(4) 地域の自然や文化、人々との関わりを通して、豊かな心を育てると共に、地域に根ざした特色ある教育活動を進める。
(5) 家庭、地域社会、地域の小中学校や保育所等との連携を密にし、相互に協力し、地域から信頼される幼稚園教育の推進に努める。
(6) 教師としての使命を自覚し、積極的に研修に努め、生き生きとした教育環境をつくる。
 
 経営の重点
(1)教育目標の具現化を目指して、園児や地域の実態に即した教育課程を編成し、生き生きとした活力ある園生活の実現に努め、保育実践を深めていく。
(2)一人一人の個性を生かし育てる学級経営と園生活の創造に努める。
(3)豊かな感性や心情を育む体験活動を重視し、保育の実践を工夫する。
(4)基本的生活習慣や集団生活のルールを身に付けるように、家庭との連携を図り、指導を工夫する。
(5)家庭や地域に開かれた幼稚園を目指し、親と子の育ちの場の充実に努める。
(6)教職員の研修意欲を高め、指導技術の資質向上を目指す園内研修に努める。

 

このページの
お問い合せ先
子ども未来部 保育幼稚園課 幼稚園 平田幼稚園
メールアドレス:hirata-kd@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ