ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第127号(2010年6月24日号)

表紙 

出雲オペラ「椿姫」公演に向けて

  オーケストラがあり、合唱が盛んな出雲市で、平成15から毎年開催している「出雲の春音楽祭」。
 今年は、平成19年の出雲オペラ「カルメン」に続く第2弾として、出雲オペラ「椿姫」を、7月4日(日)出雲市民会館で上演します。
 出雲市出身の声楽家 福島明也さんを音楽監督に、キャスト・合唱・オーケストラとして出演するのは、オーディションで選ばれた市民を中心とした約100名の皆さんです。丸1年におよぶ稽古の成果を発揮する晴れの舞台にいよいよ臨みます。
 6月5日(土)には、7月4日の公演の宣伝と街の賑わいづくりのため、出雲市駅通り商店街・出雲中央通商店街の協力を得て、歩道沿いに出雲オペラ「椿姫」のフラッグを、出演者自らが設置しました。
 出雲ならではのステージで、出演の皆さんの熱演をお楽しみください。
 チケット情報など、詳しくは10ページをご覧ください。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ