ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第113号(2009年11月26日号)

表紙 

11月28日(土)開通

山陰自動車道(斐川IC-出雲IC間)

 山陰自動車道(斐川IC-出雲IC間)が11月28日(土)午後3時に開通することに伴い、プレイベントとして、11月15日(日)にウォーキング大会が開催されました。
 大会には、市内外から約1,800人の方が参加し、出雲インターチェンジから神戸川橋までの往復9kmを歩きました。
 遠く稲佐の浜や出雲ドームを望み、また田園風景や神戸川など、ふるさと出雲の原風景を楽しみながら、参加者からは「開通すると歩くことができないので、健康づくりも兼ねて参加した」、「山陰自動車道の開通により、出雲を訪れる人が増えることを期待する」などの感想がありました。
 山陰自動車道(斐川IC-出雲IC間)は、延長13.6kmで、この区間の開通により、松江から出雲までの所要時間は約34分になり、これまでより約10分短縮されます。市内の渋滞緩和や観光、企業立地など産業の振興、そして救急時の搬送時間の短縮などの大きな効果が期待されます。

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ