ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 産業・雇用・労働・観光 > 観光 >国立公園における滞在環境等上質化事業の取組について

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 観光・訪問 >国立公園における滞在環境等上質化事業の取組について

国立公園における滞在環境等上質化事業の取組について

 出雲市では、国立公園「日御碕地域」の魅力を高めることで国内外からの誘客を促進するため、滞在環境等を上質化する取組を進めています。(財源:環境省「国立公園利用拠点滞在環境等上質化事業補助金」)

(1)文化的なまちなみへの改善
(2)既存施設のリノベーション
(3)廃屋の解体撤去

<令和2年度の取組> 5つ民間事業者が外観修景・リノベーションを実施

<令和3年度の取組> 6つ民間事業者が廃屋撤去・外観修景・リノベーションを実施


fu

出雲の国立公園は、こちらをご覧ください。
このページの
お問い合せ先
経済観光部 観光課 インバウンド推進室
電話番号:0853-21-6801
FAX番号:0853-21-6585
メールアドレス:inbound@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ