ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 令和3年度 > 市長メッセージ >出雲市長からのメッセージ【1月13日掲載】

出雲市長からのメッセージ【1月13日掲載】

新型コロナウイルス感染症に関する出雲市長メッセージ

出雲市民のみなさまへ

 全国の新型コロナウイルス感染症の患者が約4か月ぶりに1万人を超えたとの報道があり、島根県においても、本日100人を超える新規感染者の確認が発表されました。
 このような中、出雲市においても、年末から連日相次いで感染者が確認されており、中学校の臨時休校など日常生活に影響が出ており、医療ひっ迫も懸念されるところです。
 第6波とも言われる現在の状況は、感染力の強いオミクロン株によるものであり、家庭内での感染が増えるなど、これまでとは明らかに異なった状況となっており、今後も感染拡大が懸念されています。
 市民のみなさまには、改めて、手洗いやマスクの着用など基本的な感染防止対策を徹底し、飛沫感染を防止するよう強くお願いするとともに、次のことにご注意いただきますよう重ねてお願いいたします。

1 都道府県をまたぐ移動について
(1)鳥取県を除く他の都道府県との不要不急の移動は、行き先の都道府県の要請を確認の上、極力控えてください。
(2)上記の場合で、やむを得ない仕事や、通勤・通学、受験、転勤、就職活動、葬儀・法要、看病・介護、通院、生活必需品の買い物などでの移動は、発熱等の症状がある場合を除き、控えて頂く必要はありませんが、「三つの密」の回避を含め基本的な感染防止対策を徹底してください。

2 家庭や職場等での健康管理
 発熱、倦怠感などの体調の異変や不安に感じられた方は、しまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」(電話 0853-24-7017)へ早めにご相談ください。
 なお、県においては、感染への不安を感じる無症状の方に対して、新型コロナウイルス感染症PCR等検査を今月末まで無料で実施されていますので、不安な方はご利用ください。 
 

令和4年(2022)1月13日
出雲市長  飯塚 俊之

 

 

 

関連情報

ダウンロード

ページの先頭へ