ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 令和3年度 > 市長メッセージ >出雲市立中学校における新型コロナウイルス感染症患者確認に関する出雲市長・出雲市教育委員会教育長メッセージ【5月11日掲載】

出雲市立中学校における新型コロナウイルス感染症患者確認に関する出雲市長・出雲市教育委員会教育長メッセージ【5月11日掲載】

出雲市民のみなさまへ
出雲市立学校保護者のみなさまへ
 

 5月10日(月)に出雲市立中学校の関係者が新型コロナウイルス感染症の患者として確認されました。当該校については、現在、臨時休業措置をとり、島根県衛生主管部局(出雲保健所)と連携しながら、校舎内の消毒、関係者への検査の実施を予定しており、感染拡大防止に全力で取り組んでいます。
 
 市立学校においては、感染防止対策に努めながら、児童生徒のみなさんの学びを最大限保障する取組を進めています。今後も、児童生徒のみなさんが安心して学ぶことができるように、感染防止対策を講じながら教育活動を進めてまいります。

 市民のみなさま、保護者のみなさまにおかれましては、感染した方やその関係者などに対する、誹謗中傷、うわさ話などは、厳に謹んでいただくようお願いいたします。そして、県や本市などの公的機関が発信している情報に基づき、人権に配慮した冷静な行動をとるよう、重ねてお願いします。

 本市及び本市教育委員会としましては、県と連携し、感染拡大防止に努めてまいりますので、市民及び保護者のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 

令和3年(2021)5月11日

出雲市長         飯塚 俊之
出雲市教育委員会教育長  杉谷  学

ダウンロード

ページの先頭へ