ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 令和3年度 > 市長メッセージ >出雲市長からのメッセージ【4月17日掲載】

出雲市長からのメッセージ【4月17日掲載】

新型コロナウイルス感染症に関する出雲市長メッセージ
~市内感染症患者の確認を受けて~

出雲市民のみなさまへ
 4月17日、島根県から、県内で297例目(出雲市在住・市内49例目)となる新型コロナウイルス感染症患者1名が確認され、変異株であることが発表されました。
 この患者さんの接触者は特定されておりますので、冷静な対応をお願いします。
 全国では、感染力が強い新型コロナウイルスの変異株による感染が急速に広がり、4月20日には10都府県で「まん延防止等重点措置」が拡大される大変厳しい状況です。
 これから大型連休を間近に控え、旅行やレジャーなどの人の往来や大勢が集まる機会が増えると思います。
 市民のみなさまには、次のことについて、再度ご確認をいただき、感染拡大防止の徹底をお願いします。

1 都道府県をまたぐ移動について
(1)まん延防止等重点措置を実施する区域への往来を控えてください。
(2)上記の場合で、やむを得ない仕事や就職活動、葬儀、看病・介護などの往来については、発熱等の症状がある場合を除き、控えていただく必要はありません。慎重な判断をお願いします。

2 感染予防対策の徹底について
(1)家庭や職場の感染予防のため、
   【1】「3つの密」を回避
   【2】「人と人との距離の確保」
   【3】「マスクの着用」
   【4】「手洗いなどの手指衛生」など
  基本的な感染症対策を引き続きお願いします。

 今後も市役所一丸となり、新型コロナウイルス感染症に対応してまいりますので、市民のみなさまには感染症対策にご協力いただきますよう、よろしくお願いします。


 

   令和3年(2021)4月17日
出雲市長  飯塚 俊之

 

 

ダウンロード

ページの先頭へ