ページの先頭です。
ページの本文です。

鹿島神社

スポット概要 

 鹿島神社には、天照大神(あまてらすおおみかみ)の使いとして大国主命(おおくにぬしのみこと)に国譲りを迫った武甕槌命(たけみかづちのみこと)、経津主命(ふつぬしのみこと)、天鳥船命(あめのとりふねのみこと)が祀られています。
鹿島神社
 明治44年(1911年)には膳夫神社を合祀し、膳夫神(かしわでのかみ)である櫛八玉命(くしやたまのみこと)も御祭神となりました。
 武運長久、交通・海上安全、料理・陶芸上達、おもてなしなどにご利益があるとされています。
鳥居

地域が誇るおすすめポイント

例祭

 毎年10月26日に執り行われる例祭では、合祀した膳夫神社にちなんで、県内でも珍しい「式包丁(しきぼうちょう)」が奉納されます。
 野外ステージで包丁と箸で魚をさばき、さばいた魚はお供えされます。

スポットの場所 



Googlemapへのリンクはこちら
   

 お問い合わせ先

川跡コミュニティセンター
 T E L :0853-21-0694
 F A X :0853-21-0724
 E-mail:kawato-cc@local.city.izumo.shimane.jp

このページの
お問い合せ先
経済観光部 観光課
電話番号:0853-21-6588
FAX番号:0853-21-6585
メールアドレス:kankou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ