ページの先頭です。
ページの本文です。

神西湖

スポット概要 

 全国で7番目に大きい神西湖(じんざいこ)は、「出雲国風土記」にも登場する美しい湖です。
 面積1.35㎢、水量約154万㎥、平均水深約1.1mで、前兆1.6kmの差海川を通じて日本海の海水が出入りしています。
神西湖
 白鳥やマガモ、ホシハジロなど年間を通じて約100種類もの野鳥が見られ、バードウォッチング用の野鳥観察舎もあります。
水鳥観察舎     野鳥パネル
 江戸時代中期に琵琶湖の景勝地を推奨した「近江八景」が選定されていますが、神西湖でも、同年代に京都の絵師・羽倉可亭(はくら かてい)によって描かれた「神西湖九景」が残されています。
 神西湖を様々な場所から眺めた風景はどれも美しく、現在は出雲民藝館(出雲市知井宮町)で見ることができます。

地域が誇るおすすめポイント

しじみ

 神西湖は良質なシジミがとれることでも有名です。これは、差海川から十分な酸素を含んだ塩水が神西湖に流入して、淡水の塩分濃度を調整し、シジミの生息に最適な環境をつくっているからだと言われています。

湖上花火

 神西湖では、毎年夏に湖上花火大会が開催されます。水上花火をはじめとす約2000発もの花火が夜空を彩ります。
 詳細につきましては、神西コミュニティンセンターまでお問合せください。     

スポットの場所 


Googlemapへのリンクはこちら   

 お問い合わせ先

神西コミュニティセンター
 T E L :0853-43-1001
 F A X :0853-43-9035
 E-mail:jinzai-cc@local.city.izumo.shimane.jp

このページの
お問い合せ先
経済観光部 観光課
電話番号:0853-21-6588
FAX番号:0853-21-6585
メールアドレス:kankou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ