ページの先頭です。
ページの本文です。

岩坪

スポット概要 

 岩坪(いわつぼ)は、「出雲国風土記」に『なめしいわ』として記されている史跡です。滑らかな岩に流れる水で大小の甌穴(おうけつ)があり、大国主命(おおくにぬしのみこと)の妻・須勢理姫命(すせりひめのみこと)がここで産湯を使われたという伝説が残っています。
岩坪     説明板
 甌穴とは、急流の川床の岩面にできる鍋状の穴のことを言います。砂粒が穴の中に入って流水によって回転したことで、長い間に岩にくぼみを作ったと考えられています。
 直径50~250cm、深さ20~140cmのものが5つあり、令和2年2月22日に「神西(じんざい)の岩坪」として出雲市の天然記念物に指定されました。
記念碑

地域が誇るおすすめポイント

ボランティアガイド

 神西ふる里案内人によるボランティアガイドをご利用いただけます。
 3つのコースの中から1つ選んでいただくと、約90分かけて岩坪を含めた神西の魅力を無料で案内してもらえます。
 お申込み及びお問い合わせは、神西コミュニティンセンターまでお願いいたします。 

ホタル

 岩坪周辺では、数年前から地元の方によってホタルを増やす取り組みが行われています。ゲンジボタル、ヒメボタル、ヘイケボタルなど複数の種類が混在しており、異なる点滅を楽しむことができます。
 見ごろは、6月中旬~下旬です。

スポットの場所 


Googlemapへのリンクはこちら   

 お問い合わせ先

神西コミュニティセンター
 T E L :0853-43-1001
 F A X :0853-43-9035
 E-mail:jinzai-cc@local.city.izumo.shimane.jp

このページの
お問い合せ先
経済観光部 観光課
電話番号:0853-21-6588
FAX番号:0853-21-6585
メールアドレス:kankou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ