ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 環境・ごみ・リサイクル > ごみ(分別・減量・リサイクル) > ごみの出し方 >市のごみ処理施設への直接搬入について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

市のごみ処理施設への直接搬入について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出を避け、家の片付けごみを搬入される方が増えています。
 特に年末年始は、ごみの直接搬入をされる方が増える期間であるため、搬入車両の増加(渋滞)によりごみの収集の遅れたり、直接搬入ごみの対応のために処理作業が遅れてごみが滞留することが予想されます。

○施設内での「三密」防止や、収集や処理が滞らないようにするため、ごみはできるだけ公用収集ごみとして集積場へ出すようお願いします。

○他の来場者や施設
職員へのリスク軽減のため、直接搬入をする場合は、マスクをつけて来場していただきますようお願いします。

○「燃えないごみ」の直接搬入をする場合は、施設での対応がスムーズにできるよう、あらかじめ「破砕ごみ」と「埋立ごみ」に分別してから来場するようご協力をお願いします。

☆ごみを直接搬入される場合は、受付時間の短縮や車両の渋滞緩和のため、できるだけ
以下の廃棄物搬入届出書(受付で記入していただく書類)をあらかじめ記入して来場いただきますようご協力をお願いします。
※施設ごとに様式が異なります。必ず持ち込み先の施設の名前が入ったデータをご使用ください。
※必要な様式や様式の記入方法がわからない場合は、各施設または環境施設課へ電話でご確認ください。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
地域環境部 環境施設課
電話番号:0853-21-6990
FAX番号:0853-21-6597
メールアドレス:kankyou-shisetsu@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ