ページの先頭です。
ページの本文です。

森林環境譲与税の使途について

 令和元年度から譲与が開始された森林環境譲与税は、森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設され、法律で使途が定められています。
 市町村は、譲与を受けた森林環境譲与税を間伐や人材育成・担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発等の森林整備及びその促進に関する費用に充てることとされています。

【出雲市への譲与額】
 ・令和元年度 24,834千円
 ・令和2年度 52,770千円(予定)

【使途の公表】
 市町村及び都道府県は、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律第34条第3項の規定により、森林環境譲与税の使途を公表しなければならないとされています。

【出雲市における使途】
 下記の資料のとおり公表します。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
農林水産部 森林政策課
電話番号:0853-21-6996
FAX番号:0853-21-6592
メールアドレス:shinrin@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ