ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 >おたふくかぜワクチン任意予防接種の一部助成について

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 > 予防接種 >おたふくかぜワクチン任意予防接種の一部助成について

おたふくかぜワクチン任意予防接種の一部助成について

 おたふくかぜは、ムンプスウイルスの飛沫感染・接触感染によって起こる病気であり、重症化すると難聴等の合併症を発症するおそれがあります。感染予防にはワクチン接種が有効であるとされています。ワクチン接種率の向上により、おたふくかぜの感染防止を図ることを目的として、出雲市では令和2年度から予防接種費用の一部助成を行います。
 
制度概要

助成対象者:  出雲市に住民票のある1歳のお子さま(※平成31年4月2日以降生まれの方が対象です)
助成 期間:  2歳の誕生日の前日まで
助成 金額:  おたふくかぜワクチン1回 2,000円
        (自己負担額は医療機関によって違います。予約の際にご確認ください。)
助成の方法:      (1)実施医療機関へ事前の予約が必要です。(「実施医療機関一覧」は助成券と一緒に郵送します。)
        (2)持参するもの:母子健康手帳、助成券(保護者名自署)、保険証
        (3)医療機関の指示に従い、予防接種を受けましょう。
        (4)実施医療機関で助成額2,000円を差し引いた自己負担額をお支払いください。

 ※接種日当日に助成券を持参されない場合は、助成を受けることはできません。
  助成券がない場合は、事前に下記問い合わせ先(健康増進課 健康企画係)まで
  
ご相談ください。

 ※接種日に転出等で出雲市民でなくなった場合は、助成券は利用できません。

助成券について
 ・助成券は、1歳の誕生月の翌月に、市から住民登録のある住所地に郵送します。
 (例:令和元年5月生まれ→令和2年6月中旬頃)
 ・助成券を送付する時期より前に接種を予定されている場合は、下記問い合わせ先までご相談ください。
 ・市外から出雲市に転入されてきた1歳のお子さまで、おたふくかぜワクチン未接種の場合は下記問い合わせ先までご相談ください。
 ・助成券を紛失された場合は再発券いたします。下記問い合わせ先までご相談ください。
このページの
お問い合せ先
健康福祉部 健康増進課 健康企画係
電話番号:(0853)21-6829
FAX番号:(0853)21-6965
メールアドレス:kenkou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ