ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 市民活動・生涯学習・人権 > 国際交流 > お知らせ >「やさしい日本語寄席」を開催しました(文化国際室)

「やさしい日本語寄席」を開催しました(文化国際室)

 出雲市では、「出雲市多文化共生推進プラン」に基づき、「互いの国籍や民族・文化の違いを尊重し、共に暮らす多文化共生のまち」となる取組みを進めています。
 このたび、多文化共生の地域づくりの一環として、「やさしい日本語寄席」を開催しました。
※やさしい日本語とは…
普段使われている日本語を、外国人にもわかりやすいように配慮した、簡単な日本語です。外国人はもちろん、こどもや高齢者、障がいをもった人など、いろいろな人に配慮したコミュニケーション手段として注目されています

日時:12月10日(日)15時30分~17時30分
会場:四季荘(出雲市斐川町学頭1369)
内容:
【第1部】桂かい枝さんによる「やさしい日本語」落語講演・解説
日本の伝統芸能「落語」が、「やさしい日本語」でわかりやすく、大人からこどもまで、日本人も外国人も楽しく笑いました。


外国人参加者の方の小噺挑戦。会場は笑いに包まれました。




【第2部】みんなで楽しむ交流会
中国地方で多文化共生活動に取り組む「タブマネ中国」のみなさんを講師に、テーマ別に分かれて、やさしい日本語で交流しました。

テーマ:健康


テーマ:文化


テーマ:交流


テーマ:こども


テーマ:安全


                     

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 政策企画課 文化国際室
電話番号:0853-21-6576
FAX番号:0853-21-6752
メールアドレス:kokusai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ