ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > イベント情報 >出雲市の「神在月文化振興月間」情報(令和2年10月~11月)

出雲市の「神在月文化振興月間」情報(令和2年10月~11月)

 ポスター
  
 全国から八百万の神々が出雲へお集まりになる「神在月」。
 10月、11月の『神在月文化振興月間』中は、市内において様々な催しが行われ、心豊かな出雲文化を全国に発信します。
ポスターデザイン
 上記の「神在月出雲」ポスターデザインは、” 神在月” を題材にした劇場オリジナルアニメ映画『神在月のこども』公式のビジュアルと、 2020 年度「神在月出雲」とのポスタータイアップが実現し、誕生したものです。

劇場オリジナルアニメ映画『神在月のこども』公式ウェブサイトでは、アニメ制作「追体験ムービー」配信中!! 詳しくは、こちら


ボタン「神在月」伝承

 全国各地では旧暦10月のことを「神無月」といいますが、出雲だけは「神在月(かみありづき)」と呼びます。
 このことは、全国の八百万(やおよろず)の神々が、出雲へお集まりになり、他の地域では神々が留守になる
という「神在月」伝承からきています。
 
ボタン 出雲市の「神在月文化振興月間」

 出雲市では、全国から多くのお客様をお迎えする、ここだけの特別な「神在月」という期間にちなんで、10月、11月を「神在月文化振興月間」と定め、教育・芸術文化・スポーツ・産業・観光等さまざまな分野に及ぶ催しや、古代出雲文化をめぐる学習・交流の場を創設するなどしています。

 ※ 「神在月文化振興月間」は、『21世紀出雲「神在月」文化振興条例』(平成19年9月制定)に定めています。


≪神在月文化振興月間の催し≫

 ↓画像をクリックするとイベントカレンダーへリンクします。
 イベントカレンダー

 

《「神在月」情報》
出雲大社の神迎祭、神在祭

 大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をまつる出雲大社(いづもおおやしろ)では、旧暦10月10日に神迎祭(かみむかえさい)が、翌日の11日から17日までは神在祭(かみありさい)が執り行われます。
 ※「神迎祭」、「神在祭」の情報は、出雲観光協会ホームページの「神在月」コーナーへリンクしています。

《「神在月出雲」マップ》

 出雲ブランド化推進市民委員会では、「神在月出雲」マップを作製し神在月の由縁やゆかりの地などを紹介しています。※ダウンロードできます。

マップ(中面)
 

マップ(中面)

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部縁結び定住課
電話番号:0853-21-6771
FAX番号:0853-21-6599
メールアドレス:enmusubi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ