ここから本文です。

出雲市無形文化財 =出雲の伝統芸能=

大土地神楽「野見宿禰」 
 出雲市には神楽、獅子舞、盆踊りなど悠久の歴史を今に伝える伝統芸能が各地域に数多く残されています。
 将来に継承すべき貴重な文化遺産として無形民俗文化財に指定されている出雲の伝統芸能を紹介します。


 ■総合パンフレット
 無形文化財総合パンフレット表紙
  出雲市内の無形文化財の分布や特徴などをまとめています。
  パンフレットは以下からダウンロードしてください。
  

 ■紹介ムービー(再生時間:10分)
 『出雲の伝統芸能 ー出雲市無形文化財ー

 DVDジャケット

 

出雲市無形文化財発表会

 出雲市では、無形民俗文化財に指定されている伝統芸能を一堂に会して披露する、第55回出雲市無形文化財発表会を令和5年11月26日(日)に平田文化館で開催します。 詳細については、こちらのページをご確認ください。
 普段はそれぞれの地域でしか見ることのできない伝統の技と心をぜひ体感してください。


●第54回出雲市無形文化財発表会ポスター

≪令和元年度(第54回)発表会の様子≫
 
●出雲神楽<大土地神楽保存会神楽方>  ●出雲神楽<荒茅神楽保存会>
  
●獅子舞<三谷神社獅子舞保存会>     ●盆踊り<荒茅盆踊り保存会>

指定無形文化財の令和5年度上演情報

 上演情報は以下からダウンロードしてください。
 ※新型コロナウィルス感染症等の影響により予定変更となる場合がありますのでご注意ください。
 




 
  • 印刷する

このページを見ている人はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    市民文化部 文化財課

    電話番号: 0853-21-6893 FAX番号:0853-21-6617

    メールアドレス:bunkazai@city.izumo.shimane.jp