ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第206号(2016年5月号)

 

広報いずも第206号表紙

       

緑さす
国の宝となる古刹

 鰐淵寺境内が、3月1日付けの官報告示により国の史跡に指定されました。これにより市内の国指定史跡は、荒神谷遺跡や国富中村古墳を含め12件となりました。
 鰐淵寺は、1,400年もの長い歴史をもち、それを物語る古い建造物や多数の文化財も残されていて、中国地方を代表する山林寺院であると高い評価を得ています。
 新緑あでやかなこの時期、中世の面影をよく残す境内を散策してみてはいかがでしょうか。
(写真は、新緑の間にのぞむ「根本堂(こんぽんどう)」)

         

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ