ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 生活 > 消費生活 >消費者行政推進に関する市長メッセージ【生活・消費相談センター】

消費者行政推進に関する市長メッセージ【生活・消費相談センター】

 全国的に、消費者からの契約トラブル等の相談が後を絶ちません。中でも、インターネットやスマートフォンなどの普及に伴う消費者トラブルが増加しており、消費生活相談の内容は、複雑、多様化しています。
 特に最近は、コロナ禍で外出を控える人が増えるのに伴い、インターネットによる通信販売利用の際のトラブル相談が増えています。
 
 出雲市では、こうした被害の未然防止を図るため、生活・消費相談センターを設置し、消費者である市民の皆さまからの様々なトラブルの相談に対応しています。また、出前講座などによる啓発活動、広報紙やホームページなどの情報媒体を活用した情報提供、「悪質商法・特殊詐欺撃退モデル地区」指定事業や、「出雲市特殊詐欺警報・注意報」の発令を行うなど、警察、関係協力機関及び地域と連携し、利用料金の架空請求などの特殊詐欺の被害防止にも努めています。
 
 今後も、成年年齢の引き下げによりトラブルの拡大が懸念される若年層への消費者教育を強化していくとともに、引き続き、広く市民への啓発や情報提供を行うなど、市民生活の安全と安心を確保するよう取り組んでまいります。

 皆さまには、日頃から生活・消費相談センターが発信する情報に注意していただくとともに、消費生活上で困った時やトラブルに遭った時は、すぐに生活・消費相談センターにご相談ください。
 
   令和3年(2021) 2月  出雲市長 長岡 秀人
 
このページの
お問い合せ先
総務部 総務課 生活・消費相談センター
電話番号:0853-21-6682
FAX番号:0853-21-6732

ページの先頭へ