ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 障がい者理解・手話事業 >内部障がいについてご理解を!~ハート・プラスマークについて~

内部障がいについてご理解を!~ハート・プラスマークについて~

 身体の障がいには、視覚障がい、聴覚・平衡機能の障がい、音声・言語・そしゃく機能の障がい、肢体不自由のほかに「内部障がい(心臓機能、呼吸器機能、腎臓機能、ぼうこう・直腸機能、小腸機能、肝臓機能、免疫機能)」というものがあります。
 内部障がいのある方は、外見からは障がいがあることが分かりにくいため、バスの優先席を使用するときや、障がい者駐車場を使用するときなどで誤解を受けたり、必要な手助けを受けられなかったりすることがあります。
 そのような、身体内部に障がいのある方への理解を広げるために、「ハート・プラスマーク」への普及への取組みが行われています。
 

ハート・プラスマーク

ハート・プラスマーク

 ハート・プラスマークは、内部障がいへの理解を求めるため、または内部障がいがあることを示すためのマークで、「ハート・プラスの会」が全国的に普及活動を行っています。「ハート・プラス」とは、内部障がいを意味する「ハート」マークに思いやりのこころを「プラス」する願いが込められています。
 
 このマークを着用されている方を見かけた場合には、内部障がいへの配慮についてご理解、ご協力をお願いいたします。


   詳しくは、全国的に普及活動を行っている、次の団体のホームページをご覧ください。

リンク

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 福祉推進課
電話番号:0853-21-6959
FAX番号:0853-21-6598
メールアドレス:fukushi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ