ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 事業者向け > 企業支援 > 企業立地・支援 >斐川企業化支援貸工場【産業政策課】

斐川企業化支援貸工場【産業政策課】

  0001

  出雲市は、地場産業の活性化を重点施策の一つに掲げ、市内での企業化をめざしていくための貸工場を地場産業の集積地である斐川西工業団地に設置しています。
  隣接している斐川企業化支援センターと一体となって生産合理化の促進や受注機会の拡充、商品の企画開発の促進など入居者へのサポートを行い、自立型企業への成長を応援します。
  やる気のある企業、個人の方をお待ちしています。 

貸工場の施設概要

●施設の概要                                                         
  ■所在地:島根県出雲市斐川町神氷2535番地1(斐川西工業団地内)            
  ■敷地面積 7,251㎡  ■建築面積 1,773㎡  ■延床面積 1,611㎡  ■竣 工:平成13年4月
    ■1室あたり面積 80.46㎡(8.94m×9.00m)(空室の状況によっては、複数区画(室)の連続利用も可能です)


●構造形式                                   
  ■構造種別:鉄骨平屋建(屋根:カラー鉄板、外壁:サンドイッチパネル)
  ■基礎形式:直接基礎(地耐力5t/m2以上実測)
  ■天井高:6.0m(ハンガードア開口3.8m×4.1m)
  ■耐床荷重:2t/m2以上(機械設備荷重対応)
  ■クレーン設備:ホイスト2t吊対応(クレーン設備は個別対応)

●電気設備
  ■高圧・動力設備:個別契約(多目的スリーブ標準装備)
  ■低圧設備:契約電力50kw以下標準装備
  ■引込方法:敷地内中国電力柱により架空にて建物外壁に引込
  ■電灯・コンセント設備:基本照明900~1,000ルクス。水廻りコンセント標準装備
  ■弱電設備:個別契約(多目的スリーブ標準装備)
  ■自動火災報知設備:標準装備

●機械設備
  ■給水設備:量水器20mm標準装備
  ■汚水排水設備:小型合併浄化槽を標準装備(1室10人算定規模)
  ■雨水排水設備:格子桝を経て前面側溝に放流(標準装備)
  ■工場排水設備:処理が必要な排水については個別対応
  ■トイレ設備:水洗トイレ標準装備
  ■給湯設備:電気温水器付流し・洗面所標準装備
  ■ガス・空調設備:個別対応

●入居資格
下記の条件を満たす法人または個人です。
(1)製造業その他製造業に関連する業種の中小企業者であること。
(2)生産の合理化の促進、商品開発等によって自立型企業をめざす者であること。

●使用条件
(1)使用料 1室月額47,700円(消費税相当額を除く)
(2)共益費 1室月額 2,000円(消費税相当額を除く)
(3)保証金 使用料の3か月分(明渡し時に還付します)
(4)使用期間 最大5年間(但し、特に認める場合2年間まで更新が可能)
(5)使用者負担:
  ・電気、ガス、水道、電話等の工事費と使用料
  ・室の改造を行う費用及び現状回復に必要な費用(間仕切りの移転にともなう費用は市で対応します)
  ・廃棄物処理設備等の追加設備が必要な場合は、その設置及び撤去に必要な費用

●申込方法と使用者の決定
(1)申込方法:
  本施設の使用を希望される方は、市が定める申請書に、事業計画書等必要書類を添付して、出雲市産業政策課まで直接持参または郵送にて申し込んでください。
※添付書類:斐川企業化支援貸工場利用承認申請書に記載してあります。
(2)使用者の決定:
  提出された申請書に基づき、斐川企業化支援貸工場利用資格審査委員会に諮ったうえで決定します。選考にあたっては、必要に応じて代表の方にお話を伺う機会を設けます。 

ダウンロード

地図

このページの
お問い合せ先
経済観光部 産業政策課
電話番号:0853-21-6549
FAX番号:0853-21-6838
メールアドレス:sangyou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ