ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 人生のできごとから探す > 引越 >転出します!

引越

転出します!

出雲市外へ転出するときに必要となる手続きを掲載しています。

必要な手続き

転出届


場合によって必要な手続き

住民登録・住基ネット

◆ マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持っている場合
転出の特例を受ける方は、転入時にカードを持って行き、暗証番号の入力があります。
また、転入先の市町村で継続利用ができます。その際、転入先の市町村で継続利用申請が必要になります。

国保・年金

◆ 国民健康保険に加入している場合
出雲市国民健康保険の被保険者資格がなくなりますので、保険証を次のいずれかの窓口へお持ちください。
  【本庁】保険年金課
  【行政センター】市民サービス課   


◆ 国民健康保険高齢受給者証を持っている場合
出雲市国民健康保険高齢受給者資格がなくなりますので、高齢受給者証を次のいずれかの窓口へお持ちください。
  【本庁】保険年金課
  【行政センター】市民サービス課


◆ 後期高齢者医療に加入している場合
出雲市での後期高齢者医療の受給資格がなくなりますので、資格喪失届が必要です。

 

◆ 海外へ転出される方で、国民年金に任意加入したい場合
国民年金の任意加入手続きが必要です。次のいずれかの窓口で手続きしてください。
  【本庁】保険年金課
  【行政センター】市民サービス課


健康

◆ 妊娠している場合
出雲市の妊婦一般健康診査受診票の返却手続きが必要です。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】健康増進課
  【行政センター】市民サービス課    


◆ 1歳未満のお子様がいる場合
未使用の乳児一般健康診査受診票をお持ちの場合、返却手続きが必要です。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】健康増進課
  【行政センター】市民サービス課  
 

児童福祉

◆ 児童手当を受けている場合
出雲市で児童手当を受けることができなくなりますので、喪失手続きが必要です。次のいずれかの窓口で手続きしてください。
  【本庁】子ども政策課
  【行政センター】市民サービス課 


◆ 児童扶養手当を受けている場合
児童扶養手当の住所変更届が必要です。
  ○転出先の市区町村役場でも住所変更届が必要です。新しい住所に住み始めてから14日以内に手続きしてください。


◆ 父子家庭児童育成手当を受けている場合
出雲市での父子家庭児童育成手当の資格喪失手続が必要です。次のいずれかの窓口で手続きしてください。
  【本庁】子ども政策課
  【行政センター】市民サービス課  


◆ 乳幼児等医療受給者証を持っている場合
出雲市で乳幼児等医療を受けることができなくなりますので、資格内容変更届が必要です。


◆ お子様が保育所に通っている場合
保育所の退所手続きの説明をいたします。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】子ども政策課
  【行政センター】市民サービス課
  ○退所届は各保育所へ提出してください。
 

福祉

◆ 福祉医療費医療証(資格証)を持っている場合
出雲市で福祉医療を受けることができなくなりますので資格喪失届が必要です。

  ○出雲市での受給資格は転出予定日の前日までとなります。


◆ 出雲市福祉タクシー利用券の交付を受けている場合
出雲市福祉タクシー利用券が使えなくなりますので、利用券を次のいずれかの窓口で返却してください。
  【本庁】福祉推進課
  【行政センター】市民サービス課


◆ 障がい者福祉サービスの支給決定を受けている場合
届出が必要になります。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】福祉推進課
  【行政センター】市民サービス課


◆ 恩給を受けている場合
住所変更手続きが必要です。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】福祉推進課
  【行政センター】市民サービス課 

介護

◆ 介護保険証を持っている場合
出雲市での介護保険の受給資格がなくなりますので、介護保険証を次のいずれかの窓口へお返しください。
  【本庁】高齢者福祉課
  【行政センター】市民サービス課

  ○減額認定証をお持ちの場合はあわせてご持参ください。
  ○要支援・要介護認定を受けている方には転出先での手続きに必要となる書類(受給資格証明書)をお渡しします。


◆ 出雲市で介護保険の要介護・要支援認定を受けていた場合
引き続き認定を受けるための受給資格証明書を発行します。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】高齢者福祉課
  【行政センター】市民サービス課  


◆ 在日外国人高齢者等福祉手当を受けている場合
資格喪失届けが必要です。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】高齢者福祉課
  【行政センター】市民サービス課  
 

市税

◆ 125cc以下の原動機付自転車を持っている場合
出雲市での軽自動車税の廃車手続きが必要です。次のいずれかの窓口へお越しください。
  【本庁】市民税課
  【行政センター】市民サービス課

  ○転出後も引き続き所有する場合は、転出先の市区町村役場での登録申請とあわせて手続きできます
  (ただし、標識の紛失等により転出先で廃車申告の受付ができない場合がありますのでご注意ください。)
  ○四輪の軽自動車、125ccを越えるオートバイの手続きは、各機関へお問い合わせください。

四輪の軽自動車 軽自動車検査協会 島根事務所
松江市馬潟町68-1
TEL 050-3816-3083
二輪の小型自動車(250ccを超えるもの) 国土交通省 島根運輸支局
松江市馬潟町43-3
TEL 050-5540-2071
二輪の軽自動車(125ccを超え250cc以下のもの) 島根県軽自動車協会
松江市馬潟町68-11
TEL 0852-37-0046


◆ 出雲市に固定資産を持っている場合
固定資産税の納税管理人を指定していただく必要があります。
 

生活

◆ 幼稚園児のお子様がいる場合
各幼稚園へ退園届を提出してください。


◆ 小中学生のお子様がいる場合
各学校で転校手続きをしてください。


◆ 水道を止めたい場合
水道の使用を止める場合は、事前に上下水道局水道営業課へ閉栓届をしてください。
電話でも手続きができます。【TEL 0853-21-3511】
  ○届出がない場合、請求が継続される恐れがありますのでご注意ください。


◆ 郵便物等を新住所に届くようにしたい場合
郵便局で転居届の手続きをしてください。
 

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 市民課
電話番号:0853-21-2315
FAX番号:0853-20-0051
メールアドレス:shimin@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ