ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 住まい・まちづくり > 都市計画 > 開発 >土地の開発に関する手続について

土地の開発に関する手続について

 一定規模以上の土地の開発については、次のような手続が必要です。開発を行う際は、事前にご相談ください。

1.開発行為に関する手続

(1)都市計画区域内において、宅地の確保を目的とした3,000平方メートル以上10,000平方メートル未満の土地
   の開発行為については、開発許可の申請を行う前に、出雲市開発行為に関する指導要綱による事前協議が必
   要となります。 
(2)
10,000平方メートル以上の土地の開発行為においては、島根県土地利用対策要綱による開発協議(次の
  「2.開発協議に関する手続」をご覧ください。)をもって、事前協議に代えます。


 ※手続の詳細については、「開発許可制度の流れの概略図」、「出雲市開発行為に関する指導要綱」をご確認ください。
 

2.開発協議に関する手続

  都市計画区域内外にかかわらず、10,000平方メートル以上の開発を行う場合は、個別の法令に基づく手続を行
 う前に、島根県土地利用対策要綱による開発協議を行う必要があります。(ここでいう「開発」は、宅地の造成
 をはじめ、土石の採取等により土地の区画形質の変更がある場合です。)

 ※手続の詳細については、「開発協議制度について」(島根県ホームページ)をご確認ください。
 

リンク

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
都市建設部 都市計画課
電話番号:0853-21-6744
FAX番号:0853-21-6529
メールアドレス:toshi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ