ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第111号(2009年10月22日号)

表紙 

出雲が熱く燃えた日

第21回出雲駅伝開催 日大が2連覇

 秋晴れの中、10月12日の体育の日に第21回出雲全日本大学選抜駅伝競走を開催しました。21チームがフィニッシュの出雲ドームを目指し、一斉に出雲大社前をスタート。新コース6区間44.5Kmで、熱き戦いが繰り広げられました。順位が目まぐるしく変わるレース展開の中、最終区間で昨年に引き続き日本大学のギタウ・ダニエル選手が4人抜きで大逆転。日本大学が大会2連覇を果たしました。
 4区、5区では、出雲工業高校出身で山梨学院大学の大谷健太選手、大谷康太選手が出場し、タスキをつなげ、大谷康太選手は、6人抜き区間賞で順位を1位に押し上げる大活躍をみせました。
 また、神門通りでは、出雲駅伝にあわせて賑わいイベントも開催され、大勢の方が選手に声援をおくるとともに、イベントを楽しみました。

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ