ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 事業者向け > 入札・契約 > 建設関係 > 制度・事務連絡等 >簡易型一般競争入札 施工実績の事前提出について

簡易型一般競争入札 施工実績の事前提出について

 簡易型一般競争入札において、入札参加条件の一つに施工実績がありますが、その施工実績に関する書類一式を事前提出することにより、個々の入札時には提出を省略することができる取り扱いとします。
 つきましては、下記のとおり提出いただきますようお願いします。

1.提出するもの

(1)完成した工事の実績を証明するものとして、次のうちいずれか一つ。
  1) 竣工時の工事カルテ(写し)又は登録内容確認書(写し)
  
2) 工事請負契約書(写し)(約款の部分は必要ありません。)、仕様書(写し)等
  3) 発注者が発行する証明書(写しでも可)
  
※なお、工事請負契約書を提出される場合は、当初の契約書及び変更の契約書(変更回数分全て)が必要となります。
(2)成績評定点がある工事の場合は、成績評定通知書の写し。
(3)工種によって、工事の内容、構造等を求めている場合は、それらが分かるもの。
   例
:建築工事では、構造及び床面積。電気・管工事では、元となる建物の構造及び床面積。浄化槽工事では、人槽。解体工事では、建築
     物の構造、階数及び
1棟あたりの床面積。
   
※工種・金額別の具体的な施工実績については、最新の入札制度等をご確認ください。
(4)受付票
   提出いただいた際に、別紙「簡易型一般競争入札 施工実績事前提出受付票(受付票)」に受付印を押印してお返しします。
 

2.提出先、提出期間等

(1)提出先:出雲市役所管財契約課(市役所3階)
2)提出期間:随時受付
(3)提出方法:持参による(受付票に受付をするため)
(4)その他:別紙「受付票」を添付して管財契約課に提出し受理された場合は、個々の入札案件に設定されている施工実績要件(工事の完成
       時期)を満たしていれば有効となります。(個々の入札時に施工実績を提出されても結構ですが、あくまでその入札にかかる施
       工実績としかみなしません。)

 

3.電子入札システムでの対応方法

 施工実績を事前提出されている場合、個々の入札時には、「配置技術者届」様式の下部に事前提出済みである旨の記入欄がありますので、そこに記入してください。
 なお、個々の入札において、事前提出をしていない実績を使用したい場合には、(事前提出がある場合でも)「配置技術者届」様式の施工実績事前提出の有無欄には「無」を選択し、実績資料を添付してください。

 

4.その他
 

(1)提出いただく施工実績は、会社として、大きい金額のものを一つ提出いただければ結構です。
   なお、建築工事・管工事・電気工事・解体工事の場合は、金額のほか、構造、床面積等の要件もありますので、それぞれ優位なものを提
  出してください。

(2)事前提出された施工実績は、個々の入札案件に設定されている施工実績要件(工事の完成時期)が満たされている間は、次年度以降も有
  効ですが、いずれは満たさなくなりますので、要件を満たす施工実績を再度提出してください。

(3)提出された後に、金額・規模等がより大きい実績ができた場合には、その都度、施工実績を提出してください。

※令和3年4月1日から、受付票様式への押印は不要です。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
財政部 管財契約課
電話番号:0853-21-6796
FAX番号:0853-21-6566
メールアドレス:kanzai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ