ページの先頭です。
ページの本文です。

広報いずも第90号(2008年12月11日号)

広報いずも

”多伎いちじく”を全国ブランドに
「いちじくの里」の愛称を募集します
             
                                   

 来春オープンにむけて建設を進めている「いちじくの里」の愛称を募集します。
 いちじくの里は、体験・交流をすすめる「いちじく館」と、いちじくの生産拡大・さらなる品質向上に向けた新たな栽培技術を導入する「実証ほ場」が主な施設で、“多伎いちじく”の全国ブランドの確立の一翼を担うものです。
 この「いちじくの里」の愛称を募集します。たくさんのご応募をお待ちしています。

<いちじく館>
 木造平屋建て496平方メートルで、いちじくのPRコーナー、いちじくを素材にしたお菓子や惣菜を提供するコーナー、加工体験コーナー、いちじくをはじめとする地元の農林水産物直売コーナーを設け、観光交流を進めることとしています。

<実証ほ場>
 1,000平方メートルのハウスと375平方メートルの露地において、コンテナ溶液栽培という新しい技術を導入し、その技術を習得することで生産量の増大を図ります。また、アグリビジネススクールのいちじくチャレンジ講座の実習施設としても活用し、新規就農者の拡大、後継者の育成により、産地拡大につなげていきます。この実証ほ場でとれたいちじくは、いちじく館で加工販売することで、生産・加工・販売を通じて、いちじくをPRできます。

~「いちじくの里」愛称募集~
◆応募方法/ 愛称、命名の理由、住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、はがき、またはFAXで応募してください
(1通につき1点)。
◆募集期限/ 1月5日(月)
◆応募先・おたずね/
  出雲市 農林政策課〒693-8530(住所不要)
  TEL21-6582 FAX21-6592

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ