ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 人生のできごとから探す > 病気・ケガ > その他 >出雲市自立支援医療費助成金の請求はお済みですか?

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 医療 >出雲市自立支援医療費助成金の請求はお済みですか?

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 医療費の助成等 >出雲市自立支援医療費助成金の請求はお済みですか?

病気/ケガ

出雲市自立支援医療費助成金の請求はお済みですか?

出雲市では自立支援医療受給者の方に対し、医療費の助成を行っています。請求できる期間は医療機関等での支払い日から2年以内です。

助成内容

●精神通院医療  医療費の半額(入院については対象外となります)

●更生医療  以下の金額を超えて自己負担した医療費(月額)

    住民税非課税世帯に属する方 通院3千円 入院5千円

    住民税課税世帯に属する方 通院6千円 入院1万円

●育成医療  以下の金額を超えて自己負担した医療費(月額)

  通院1千円  入院2千円

 

請求用紙は本庁福祉推進課および各行政センター市民サービス課窓口にあります。

請求の際は医療機関等での支払いを証明する物(領収書、自己負担上限額管理票等)と印鑑をお持ちください。

申請がまだの方は、振込先口座がわかる物(通帳等)をお持ちいただき、申請をしてください。

自立支援医療以外の医療費等(文書料、食事代等)は助成対象となりません。また、委任払い医療機関で助成後の金額を自己負担されているなど、すでに助成を受けられている場合は対象となりません。

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 福祉推進課
電話番号:0853-21-6959
FAX番号:0853-21-6598
メールアドレス:fukushi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ