ページの先頭です。
ページの本文です。

【固定資産税】納税管理人申告書

申請書名 納税管理人申告書
申請書説明 固定資産税の納税管理人に関する申告書です。
納税管理人とは、固定資産税の納税に関することについて、納税義務者の代理をする人です。たとえば、単身赴任等で固定資産税の納税義務者が市外に住所を移すときに、納税管理人を指定することによって、固定資産税に関する通知書等を引き続き市内に居住する家族あてに送ることができます。
なお、納税管理人を指定できるのは、納税義務者が市外に居住している場合で、納税管理人は原則として市内に居住している人でなければなりません。市外に居住している人を納税管理人にしたいときは、この申告書は使えませんので、下記の問い合わせ窓口までお問い合わせください。
提出・問い合わせ窓口 本庁2階 資産税課    電話:0853-21-2211
サービスコーナー対応 不可
手続き方法 納税管理人申告書に納税義務者と納税管理人がそれぞれ署名、押印して、資産税課へ提出してください。
手続きに必要なもの 納税管理人申告書
手数料 不要

ダウンロード

ページの先頭へ