ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > いざという時に > お知らせ >防災行政無線 戸別受信機 を無償で貸し出します

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 交通・安全・防災 > 防災 >防災行政無線 戸別受信機 を無償で貸し出します

防災行政無線 戸別受信機 を無償で貸し出します

 出雲市は、災害時に緊急情報などを聞くことができる防災行政無線の戸別受信機を1世帯につき1台、無償で貸し出します。(ただし、加入料として5,000円(1回限り)の負担が必要です。)

 ※【4月30日更新】「よくある質問(斐川地域版)」を追加しました。

戸別受信機写真 令和3年4月運用開始予定


放送内容

 防災行政無線放送で、避難情報などの人命にかかわる重要な防災情報などを提供します。
 
情報の種類 内   容
防災情報 災害情報(気象情報、緊急地震速報など)、避難情報(避難勧告・避難指示など)、国民保護情報(弾道ミサイル情報など)
行政情報 市からの大切なお知らせ(通行止め、断水など)、市が行う事業や行事(健康診断、予防接種、各種イベントの開催案内など)
 

対象世帯

 出雲(今市、大津、塩冶、古志、高松、四絡、高浜、川跡、鳶巣、神門、神西、長浜)、平田、大社、斐川地域にお住まいの世帯
  ※市内のその他の地域は既に整備済みです。

操作は簡単

 ご家庭のコンセントに電源コードを差し込むだけです。
 ※停電時には電池で動作します。
 
緊急時には、自動で電源が入り、最大音量で放送します。

費用

 加入料5,000円のほか、電気代(年間600円相当)、電池代(年1回交換、単三3本)

加入申請

 1.提出書類
   「出雲市防災行政無線加入申請書(一般)」 ※下記からダウンロードできます。
 2.提出先
    出雲市役所 防災安全課、各行政センター、各コミュニティセンター
   郵送または持参してください。(郵送料は申請者の負担となります。)
        (郵送の場合の提出先)
    〒693-8530   出雲市役所 防災安全課 (※住所地番は無くても、届きます)

 3.提出期限
   令和2年6月30日(火)

 引き渡し

 1.引き渡しのご案内
  引き渡し日程などのご案内と加入料の納付書を、令和3年2月ごろに、郵送します。
 2.引き渡し
  令和3年3月を予定しています。
  引き渡し場所は各地区コミュニティセンターを予定しています。
 ※加入希望者が多数となった場合は、令和3年度以降の引渡しになることもあります。 

有線放送などについて

 
地  域  内    容
出 雲 JAしまね管理の「情報いずも」は、今後廃止を前提に、具体的なスケジュールについて検討されるとのことです。「情報いずも」で放送している市の行政放送は、この「戸別受信機」でお聞きになれます。
平 田 ひらたCATV管理の「音声告知端末」は、引き続き放送が行われます。その「音声告知端末」とは別に、今回の「戸別受信機」を申請することもできます。
大 社 「大社ご縁ネット」は、令和5年3月末での廃止を検討中です。
「大社ご縁ネット」で放送している市の行政放送は、この「戸別受信機」でお聞きになれます。
斐 川 今回の「戸別受信機」の運用開始後、これまでの「戸別受信機」は使えなくなります。

耳の不自由な方へ

 耳の不自由な方には、防災行政無線の放送を文字と音声でお知らせする戸別受信機を、無償でお貸しします。(加入料5,000円は必要です)
 対象となる方は、聴覚障がいを理由として身体障がい者手帳をお持ちの方です。
 申請時に身体障がい者手帳の写しを添付してください。

 文字放送ができる戸別受信機写真

町内の集会所や会社などに設置を希望される場合

 戸別受信機の実費(参考価格 標準:19,800円(税込)、文字画面あり45,100円(税込))と加入料5,000円を負担していただければ、設置できます。
「防災行政無線加入申請書(事務所・事業所等)」を提出してください。※下記からダウンロードできます。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
防災安全部 防災安全課
電話番号:0853-21-6606
FAX番号:0853-21-6574
メールアドレス:bousai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ