ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 生活 > 消費生活 >見守り新鮮情報【生活・消費相談センター】

見守り新鮮情報【生活・消費相談センター】

「見守り新鮮情報」は、消費者被害から高齢者・障がい者を守る情報です。
 
  発行:独立行政法人 国民生活センター
               〔国民生活センターのホームページへ移動する
 
  ※以下の情報の詳細は、国民生活センターのホームページにリンクします。

○第308号(平成30年5月16日公表)

     不安をあおり契約させるリフォーム工事の点検商法

    ※308号のページへ移動する



○第307号(平成30年5月8日公表)

     健康食品の摂取による肝障害にご注意

    ※307号のページへ移動する


○第306号(平成30年4月17日公表)

     雑木林を売却したはずが、別の新たな原野を買わされた

     ※306号のページへ移動する


○第305号(平成30年4月3日公表)

     一部の美容医療でクーリング・オフが可能に特定商取引法が改正されました

     ※305号のページへ移動する

○第304号(平成30年3月20日公表)

     懸賞で当たった日帰りバス旅行で高額な商品を買うはめに

     ※304号のページへ移動する

○第303号(平成30年3月6日公表)

     相続税対策のつもりが元本割れ 銀行窓口での保険契約

     ※303号のページへ移動する

○第302号(平成30年2月27日公表)

     「お試し」「1回だけ」のつもりが定期購入だった⁉

     ※302号のページへ移動する
 
○第301号(平成30年2月6日公表)

     安売りにつられて通ったら・・・高額な健康食品を売りつけられた

     ※301号のページへ移動する
  
○第300号(平成30年1月30日公表)

  見守り新鮮情報300号記念

     ※300号のページへ移動する


 
このページの
お問い合せ先
総務部 総務課 生活・消費相談センター
電話番号:0853-21-6682
FAX番号:0853-21-6732

ページの先頭へ