久多美コミュニティセンターのホームページへようこそ!!

       コミュニティセンターの活動や催しを紹介しています。 どうぞごゆっくりご覧ください。
     
     新着情報! 令和2年度 自主企画事業について
      ※自主企画事業について、新型コロナウイルス感染予防のため延期又は中止
       とすることがあります。

    
       
“桜茶”作りました!
  毎年、4月に開催しています桜ウオーキングで参加者の皆さまに提供している桜茶は職員が手作りしています。残念ながら今年度は中止となりましたが、来館者の方に“桜茶”をお出しして喜んでいただいています。
 来年は桜ウオーキングが開催されるのを願いながら桜茶を作りました。
                                               【4月22日(水)】

やえざくらをつみました やえざくらのつぼみ 
八重桜のつぼみ約600gを摘みました。塩漬けのあと塩をまぶして保存します。 




     第1回 花苗配布~ネモフィラ~
 まちづくり部では、11月20日に種蒔きをし、12月10日に小さな苗を9cmポットに植替え、約500本のネモフィラの苗を育てました。3月に入ると可愛い花が咲き始め、さくら小、中部保育所、牧戸花壇、くたみ交流館に植え付けました。付近を通られた方はぜひご覧ください。また、4月3日(金)、4日(土)には希望された地区の皆さまに4ポットを1組として配布しました。小さなネモフィラの花が久多美中で咲き誇るのを楽しみにしています。

 ねもふぃら  まきどかだん
ネモフィラ   牧戸花壇
さくら小かだん  くたみ交流館 
さくら小学校  くたみ交流館 

                    【まちづくり部 自主企画事業】
ページトップへ↑

   
     全国交通安全週間啓発活動のようす  
 4月6日(月)~15日(水)の期間中、久多美地区交通安全協会では啓発活動を行っています。新型コロナウイルス感染予防のため、例年行っていましたテント村は中止しましたが、コミュニティセンター来館者に啓発グッズを渡しました。  

 横断幕の掲示  こうほうしゃ
 横断幕の掲示 広報車、立哨活動 
啓発グッズ   けいはつのようす
 新1年生啓発グッズ 啓発グッズ配布の様子 

                   【久多美地区交通安全協会】
ページトップへ↑


     久多美地区災害対策委員会研修会
          ◇演題『土砂災害から身を守るため』
           ◇講師 成相剛さん、大塚三徳さん(島根県土木部砂防課)
 昨年9月1日にさくら小学校を会場に開催された、出雲市防災訓練では災害本部設置、避難所の開設・受入、住民の避難訓練等を体験しました。今回の研修会では、日ごろの備えと早めの避難の重要さについて学びました。
 近年は地球温暖化の影響か、日本各地で大きな災害が連続して発生しています。「今まで安全だった」は「この先も安全とは限らない!」を教訓に、私たちが暮らす久多美地区でも、゛地域の絆″を大切に災害に強いまちづくりを目指して活動したいと思います。   【2月27日(木】

   

 いざというときあわてないための備えを!
① 避難所までの安全な経路をさがしておきましょう。 ② 非常時の持ち出し品を用意しておきましょう。 ③ 家族が離ればなれになった時の連絡方法や集合場所を話し合っておきましょう。
                    
ページトップへ↑


  『ゴミ拾い』ボランティア活動のようす
                          ~久多美剣道スポーツ少年団~
 1月5日のカーブミラー磨きに続き、2月22日(土)には県道沿いのゴミ拾いボランティア活動を行いました。寒い中でしたが、団員と保護者18名が協力して約5㎞の県道沿いを2班に分かれ、2時間かけてゴミを拾いました。
 この時期は周りの草が枯れてゴミが見つけやすく、小さなたばこの吸い殻や空き缶をたくさん拾いました。ゴミのないきれいな久多美を目指し、ひとり一人が気をつけましょう!

 ゴミ拾いのようす ゴミ拾いのようす2 
県道小伊津港線沿い(明川町内~上岡田上町内) 



     卒業プロジェクト
        さくら小学校6年生清掃奉仕
                             (久多美地区出身)
              
   2月17日(月)に久多美地区の6年生がコミュニティセンターの掃除に来てくれました。
  短時間ですみずみまできれいになりました。

6年生清掃奉仕   すみずみまで掃除

               ありがとうございました!


ページトップへ↑





 
     環境パトロール ~ゴミ回収、不法投棄見回り~
 久多美地区環境保全連合会久多美支部では、毎月第1火曜に会員が環境清掃を行い地区内のゴミを回収し、ゴミのないきれいな久多美地区を目指して活動しています。今回の環境パトロールでは、作暮から上岡田までの宍道湖北部広域農道と、野石谷町のレーダー道路から高野寺付近までの間のゴミ回収と不法投棄がないか見て回りました。
 毎月の環境清掃の効果もありゴミは少なくなっていましたが、高野寺付近の人目につかない場所に不法投棄がありました。不法投棄は犯罪です。重い罰則がありますので、決められた方法で適切に処理しましょう。

 ごみ回収 ふほうとうき
 ふほうとうき2 ごみ回収のようす

                    【環境保全連合会久多美支部】






コミュニティセンター運営委員会視察研修会
                 出雲大社~ねがい雛ミュージアム 
 「ねがい雛ミュージアム」は、昨年11月22日に『ねがい雛』(21,911個)で世界ギネス記録に認定された巨大つるし雛が展示され、新たな観光地として注目されています。久多美地区でも“うさぎの会”の皆様が協力され238個のねがい雛が一緒に展示されています。
 館内に一歩入ると、圧倒的な存在感のつるし雛がお出迎えしてくれました。2018年夏にこのプロジェクトが立ち上がってから約1年、たくさんの方の協力で完成したつるし雛に託された願い事とともに来館者を見守っていました。     ◇日にち 1月13日(月)

 出雲大社  出雲大社2
 ねがいびなみゅーじあむ  ねがいびなみゅーじあむのなか



さくら小児童と一緒にクラブ活動!
                                久多美ペタンククラブ
 さくら小学校は1月8日(水)に3学期がスタートしました。6年生にとっては3月19日(木)まで70日余りを残す小学校生活となりました。4~6年生対象のクラブ活動では、コミュニティセンターで活動中のクラブ、教室の会員と一緒に交流しています。1月から3月までの後期クラブ活動では、クッキング(すゞなの会)、手芸(岡由美さん)、創作(常松泰雅さん)、ペタンク(ペタンククラブ)の4つのクラブが活動中です。

 ペタンククラブ  ぺたんくのようす

1月16日(木)にはセンターの会議室で室内用のペタンクの道具を使って活動しました。土の上とは違って滑りやすい床では手加減が難しかったようですが、ペタンククラブの皆さんの指導で徐々にコツをつかみいい所に玉が止まると歓声が上がっていました。それぞれのクラブで地域の皆さまとのふれあいが出来たようです。

延命地蔵(久多見町)  登山道の看板が新しくなりました!

 延命地蔵登山道入り口  看板 看板設置のようす 
登山道入り口 看板 設置の様子

 延命地蔵は麓の登山道から450m(約20分)の山道を歩いて登ります。約6年前に距離を描いた立て看板が設置してありましたが古くなったので新しく立て替えていただきました。

ページトップへ↑

    『カーブミラー磨き』
                 ピカピカ になりました!
  久多美少年剣道会は、週3回の稽古を行い熱心に活動しています。また、ボランティア活動も活発で、県道の空き缶拾いや地区内のカーブミラー磨きを行っています。
 今年は、稽古始めの1月5日(日)に合わせ、東福町と久多見町の48基を、小中学生14名、保護者等16名で磨きました。

 カーブミラー磨き1  カーブミラー磨き2




   一緒に子育てを楽しもう!
    どんぐりサークル
          クリスマス会
                                       ◇12月8日(日) ◇参加者 53名

りんごの会  人形劇              
      ばるーん たまちゃんの   バルーンショー     
にんぎょうげきをみるこどもたち あかずきんちゃんのにんぎょうげき にんぎょうげきトントントン
臨場感あふれる「りんごの会」の人形劇。子どもたちは目をキラキラ☆させて見ました。  
バルーンショーのようす ばるーんをもってみんなでしゃしん  さんたさんからプレゼント 
☆ばるーん たまちゃんのバルーンショー ☆サンタさんからのプレゼント 
ちゅうしょくかい ちゅうしょくのめにゅー  ★メニュー       
・チキンバターソテー
・ライスコロッケ    
・クリームシチュー 
・フルーツポンチ   
・スイートポテト   
・スパゲティ     
 ☆昼食交流会 昼食は「すゞ菜の会」の皆さんに作ってもらいました!


                     【久多美地区社会福祉協議会】


  コミュニティセンター清掃奉仕
                ご協力ありがとうございました!
 コミュニティセンター、くたみ交流館で活動中のクラブ・教室の会員の皆様に、普段は手の行き届かない床磨きや窓ふきをしていただき、約1時間でピカピカになりました。ありがとうございました。
 ご協力のお陰で気持ちよく新年が迎えられます。            ◇12月6日(金) 44名

せいそうほうし1 せいそうほうし2




~出雲そば旅事業協賛~
        そば打ち体験道場
「一度打ったことがあるけど、どうして打ったか忘れたわ。」「まったく初めてです。でもそばが大好きで参加しました。」という初心者の方を対象に、地区内のそば打ち名人4名の方を講師に迎え和やかに開催しました。終了後は講師が準備したそばを食べながら楽しい交流会となりました。出雲そば旅事業では『出雲そば旅2019~2020 ガイドブック』を発行し、出雲市内のそば店、イベント情報など掲載しています。  ※ガイドブックはコミュニティセンターにもあります。 
                                       ◇11月12日(火) 参加者10名 

そばうち体験教室  そばうちたいけんこねかたみほん  そばのししょく
 講師のお手本を参考に、水回し ⇒ こね ⇒ 伸ばし ⇒ 切りの工程も、マンツーマン指導のおかげで何とか完成!興味のある方は『久多美そば打ち同好会』(63-1374) までご連絡ください。                                            



        つるし雛『世界ギネス認定』
  ☆手作り雛人形の展示2万1911個 展示場 大社町杵築南神門通り「ねがい雛ミュージアム」

 久多美地区でもこの事業に賛同し『うさぎの会』を立ち上げ、毎月の定例会で238個のつるし雛を製作し事務局に届けました。(7月26日)
 この度、完成品をギネスの公式認定員が詳しく調査し、これまでの記録の1万8,430個を超え『世界最多の手作り雛人形』として正式に認定されました。
 展示場となっている「ねがい雛ミュージアム」の中央に、高さ9.6メートルの巨大なつるし雛が展示されています。たくさんの皆さんが願いを込めて制作されたつるし雛を是非ご覧になってはいかがでしょうか?

ねがい雛ミュージアム  つるしびな1 
ねがい雛ミュージアムのつるし雛  うさぎの会が制作した238個のうさぎ 



         第13回 久多美フェスタ
        ご来場ありがとうございました!                                        ◇10月27日(日) ◇来場者 900人
 爽やかな秋晴れの下、たくさんの方にご来場いただき、賑やかに開催することができました。中部保育所・さくら小学校、クラブ・教室で学んだ皆さんの作品展示をはじめ、それぞれのコーナーで地域の方々の交流の場となりました。

 とくさんいちのようす  うさぎのかいのさくひんてんじ 
大賑わいの 特産市 うさぎの会の作品展示 
ふうせんでおでむかえ  さくひんてんじ ちゅうぶほいくしょのおみせやさん
 風船でお出迎え!  作品展示の様子 保育所のお店やさん 
ひらたちゅうがっこうすいそうがくぶ  ふぃなーれのもちまき やきそばのやたい
 平田中学校吹奏楽部♪ フィナーレ 餅まき   屋台「焼きそば」


   第9回玖潭郷の伝統芸能発表会
 久多美の秋の催し物としてすっかり定着した伝統芸能発表会も今回で9回目の開催となりました。地区内3団体に合わせ、特別出演として出雲市無形文化財 神西神代神楽保存会の皆様にステージを飾っていただきました。一堂に会しての発表会は後継者育成にもつながり、各団体とも子どもたちの参加が増えてきました。今後も久多美地区の伝統芸能の伝承に努めたいと思います。                            ◇10月19日(土) 来場者 270名
じんざいかみよかぐらほぞんかい やまたのおろち はくしゅかっさい
【特別出演】神西神代神楽保存会 演目 八岐大蛇退治  

中部保育所きりん組 東郷獅子舞伝承会 臼井剣舞保存会 野石谷伝統芸能保存会
 中部保育所きりん組 東郷獅子舞伝承会  臼井剣舞保存会   野石谷伝統芸能保存会

【玖譚郷の伝統芸能発表会実行委員会】
  

 


     久多美地区一斉クリーンデー
 参加者 245名 ご協力ありがとうございました!
                                                  【10月20日(日)】
     吉原町内   クリーンデーのようす

 町内から収集したゴミは出雲市環境保全連合会久多美支部の会員が仕分け作業を行いました。たくさんの方に参加していただきましたのでゴミのないきれいな久多美になりました。    

 
                 「ゴミ拾い イラ...」の画像検索結果
                    【環境保全連合会久多美支部】

                                
     第31回 出雲駅伝 「北海道学連選抜」               を応援しました!
 10月14日(月・体育の日)に開催された出雲駅伝では、第3中継所のラピタひらた店を過ぎた愛宕橋南詰め付近で横断幕を掲げながら応援しました。北海道学連選抜は、1区のローレンスグレ選手が区間賞の活躍でトップになり、その後も健闘し12位の好成績を収めました。
 4区を走ったのは、野村隼斗選手(札幌学院大)でしたが、「しっかりと声援が聞こえていました。とても嬉しかったです。」と喜んでもらいました。

出雲駅伝の応援
応援のようす

   


   永田一芳さん!
   「北部米」  のことを教えてください!      
 ~社会科授業「郷土の発展につくす西尾彦市さんと北部米」~
                                       〈さくら小4年生〉
 永田一芳さん(西下町内)は、昨年度、明治末から昭和初期にかけて県内で幅広く作付けされたイネの多収穫品種「北部」の栽培を始められ、1アール当たりの収穫量が120キロで全国平均の約2倍超となり、昭和4年に多収穫米「北部」で日本一となった当時の1.26トン(10アール当たり)を実証されました。
 今年も春の田植え以降、熱心に管理をされ、先日の台風17号にも負けずにたわわに実って大きな稲穂が収穫の時期を待っています。
 この日は、さくら小4年生が田んぼを訪ね『北部』を生み出した西尾彦市さん(1859~1934)について学習しました。                                 【9月24日(火)】

 ※「北部」とは…久多美地区生まれの篤農家・西尾彦市(1859~1934年)が明治35年に生み出した。大正4年に県推奨品種に指定され、昭和4年に西田地区の佐々木伊太郎(1878~1946年)が10アール当たり1.26トンを収穫して米作り日本一に輝くなど、多収穫品種として全国に名をはせた。

                                           
    

   出雲市防災訓練(大雨による土砂災害)のようす
                               ◇実施日 9月1日(日)
                              ◇場 所 さくら小・久多美コミュニティセンター
 昨年は大雨警報が発令されたため中止となりましたが、今年度は計画通り久多美地区での開催となりました。
 全国各地では、連日台風や大雨が発生し被害状況がテレビで流れています。しかし災害はいつどこで発生するかわかりません。いざという時に慌てないように日ごろから一人ひとりが防災意識を高めていくことが大事です。今回の防災訓練では様々な体験を通して訓練の大切さを学ぶいい機会となりました。久多美地区でも来年度以降も防災訓練を行いたいと思います。
 住民避難訓練に参加していただきました牧戸町内の皆さまをはじめスタッフの皆さま、ご協力ありがとうございました。        

 さいがいたいさくほんぶ じゅうみんひなんくんれん
地区災害対策本部設置  住民避難訓練(さくら小体育館) 
 段ボールベッドくみたてたいけん  きゅうじょかつどうくんれん
段ボールベッド、簡易トイレ組立体験  出雲市消防本部高度 救助隊、出雲   警察署救助活動訓練の様子

  ☆ハザードマップを参考にして、災害発生時の対応を確認しましょう。

                   【久多美地区災害対策本部】



       
新元号記念 第11回  
    はやさめ久多美の 夏まつり
たくさんのご来場ありがとうございました!
                                                ◇8月3日(土)
                                                ◇800名来場   

司会者 中部保育所の演奏 さくら小金管バンドの演奏
息の合った4人の司会進行で夏まつりが始まりました。 オープニングは中部保育所児童の元気な和太鼓と歌でした。 さくら小金管バンドの演奏は迫力がありました。 
盆踊りの様子  ひらたおどらにゃそんそんのおどり  
平田音頭と久多美音頭を皆様と一緒に踊りました。 ひらた踊らにゃSONSONによる踊りは観客を魅了しました。 雲州ひらた太鼓は迫力満点
すーぱーぼーるすくいのようす やたいのようす うちあげはなびのようす
スーパーボールすくいに夢中の子どもたちです。  屋台も大盛況でした。  フィナーレの打ち上げ花火 

7月25日の梅雨明け以来晴天が続き、雨の心配はありませんでしたが、猛暑の中の夏祭り開催となりました。地区内外からたくさんの方にご来場いただき、恒例の中部保育所、さくら小金管バンドに加え、ゲストのステージイベントも大いに盛り上がりました。また、打ち上げ花火はたくさんの協賛金をいただき、夏の夜を彩る盛大なフィナーレとなりました。
抽選会の賞品をご提供いただきました事業所様、打ち上げ花火にご寄付いただきました皆様、ご協力いただいた全てのスタッフと消防団の皆様に心から感謝申し上げます。

              【第11回 はやさめ久多美の夏まつり実行委員会】




    りんごの会「人形劇」 ~中部保育所訪問~
  絵本の読み聞かせボランティア『りんごの会』(会長津森朋之さん会員11名)では、さくら小で毎週水曜日に”絵本の読み聞かせ”活動の他、人形劇の発表も行っています。この度、この活動を知った藤野みほ子さん(隠岐の島町在住)が自身でカラー軍手を使って手作りされた人形をたくさん寄贈されました。                                          
  りんごの会では、いただいた人形を活用しようと、5月から熱心に練習を続けられ、今回の 中部保育所での発表会を迎えました。                         【7月25日(木)】

りんごの会のみなさん  とんとんとん あかずきんちゃん
 りんごの会の皆さん とんとんとん  赤ずきんちゃん 

        

        エコカーテン  で今年も涼しく!

  環境保全連合会久多美支部では、コミュニティセンターの庭にゴーヤと朝顔の苗を植えました。これから真夏を迎えますので、センターを利用される方が少しでも過ごしやすくなればと思います。

ぐりーんかーてん ごーやのみ あさがお




    さくら小 集団下校見守り活動
   夏休み前の集団下校に合わせ見守り活動を行っています。当日は、朝から出雲市に大雨警報が発令されるあいにくの天気となりましたが、一緒に歩いて帰ったり、青パトを走らせパトロールを行いました。
  さくら小学校は、8月27日(火)まで夏休みに入りました。この期間中、安全で安心して過ごせるように見守りをお願いします。                      ◇7月18日(木) 12名参加

 みまもりのみなさん  げこうみまもり げこうのみまもり

                    【久多美子ども安全ボランティア】


      子育てを一緒に楽しもう!  どんぐりサークル
             七夕会 ~親子体操で遊ぼう!~
                                                 【6月29日(土)】
 一足早く七夕会★を開催しました。地区内外から17組49人のご家族に参加していただき、七夕飾りを作ったり親子体操を通して交流を深めました。

 
 七夕飾りを作ったよ! 工作教室「七夕飾り」  体操の講師は木原恭子さん
お楽しみの昼食会は「すゞ菜の会」の皆様に作ってもらいました。
◇ちらし寿司         
◇鶏もも肉のマヨポン和え
◇じゃがいものガレット  
◇ぷるるんフルーツ     
 





 はやさめ福寿会 交通安全教室
 高齢者の交通安全と特殊詐欺についてお話を聞きました。不審電話がかかってきたらすぐに切るよう注意しましょう。                                  【6月10日(月)】

こうつうあんぜんきょうしつのようす じゅんささんからのおはなし



コミュニティセンター周辺草刈り奉仕 ~はやさめ福寿会の皆様、ありがとうございました!~
                                             【6月10日(月)】

くさかりきでくさかり  くさかりのようす 
くさとりのようす  くさかりほうしできれいになりました 

 
  
   さくら小2年生      町探検とザリガニ捕り
  「久多美の町を見て歩き、好きになろう。いろんな人と関わろう。」をテーマに生活科の教育活動として元気いっぱいの2年生31名がコミュニティセンターに来てくれました。
                                                 【6月18日(火)】

しつもんにセンターちょうがこたえました じむしつのふるいきんこにきょうみしんしん エコカーテンのごーやもはっけんしました
センター長が質問に答えました 事務室の古い金庫に興味津々  エコカーテンのゴーヤ発見 

 
  雨が少なく溝の水位が低く「今年は見つかるかな?」と心配していましたが、泥の中を一斉に探してみると何とかひとり1匹はみつかりました。ザリガニ捕りは初めての子も多かったようです。泥だらけになったけどいい経験になったことでしょう。            【6月25日(火)】

ざりがにとりのようす ざりがにとりのようす2 ざりがにとりのようす3
コミセンの溝はザリガニの宝庫です。泥だらけになってみつけました。  

                           



第12回久多美歴史講座      ~久多美地区の誇るべき歴史遺産~
  「久多美が生んだ「北部米」 昭和5年の米作り日本一が実証された」を副題として講師に  宍道正年さんを迎え、歴史講座が行われました。第1部の講演会の後、第2部の現地見学会で「延命地蔵尊親孝行岩」へ出かけました。また、試食会では昨年収穫した「北部米」をいただきました。「粒が大きいね。甘くておいしい。」などと60年振りの復活を喜びました。
                                        ◇6月9日(日)◇参加者15人

れきしこうざのようす  げんちけんがくかいえんめいじぞうそん  きたぶまいのししょくかい


久多美の歴史遺産
 1.古墳 県内で唯一、「多角形墳」上石堂平1号墳
 2.出雲地方最古の木造仏像、高野寺「聖観音菩薩立像」
 3.戦国時代における県内2番目の規模の陣城「西ノ谷城」跡

 4.出雲大社の古材を拝受した玖潭神社
 5.久多美の伝統芸能「玖潭獅子舞」など4団体
            出雲大社大祭礼に唯一招待される玖潭獅子舞

 6.久多美から運ばれた松江市月照寺寿蔵碑(大亀の石碑)用の巨石
 7.日本の食糧増産の時代に貢献
            久多美が生んだ「北部」米(多収穫の稲作品種)が60年振りに復活




      “地域が誇る観光マップ”
                   看板を設置しました。

あんないかんばん  ちかくからみたあんないかんばん 

 地区内にある5カ所の“地域が誇る観光スポット”を記載している案内看板をコミュニティセンター入口に設置しました。地区内外の方々へ久多美地区をより知っていただきたいと思いますので是非ご活用下さい。




                                        
           
             出雲「観光ブランド」認定事業
        「地域が誇る観光スポット」

 平成24年度・平成26年度に合わせて5か所認定されました。
 詳しい資料が欲しい方、現地まで行ってみたい方はご案内いたしますので
お気軽にお電話下さい。
     久多美コミュニティセンター(0853-63-1374)

【平成26年度認定】

 高野寺写真  久多美神社写真  能呂志神社写真
 高野寺  久多美神社  能呂志神社

◎ 高野寺、久多美神社、能呂志神社についての詳細はこちらから

◎ 高野寺参道ルートはこちらから

【平成24年度認定】

延命地蔵 延命地蔵への山道
 延命地蔵       延命地蔵への山道
 延命地蔵登り口
延命地蔵への登り口

玖潭神社
 玖潭神社
獅子舞奉納 田植え神事
 獅子舞の奉納  田植え神事の様子


◎延命地蔵、玖潭神社についての詳細はこちらから
  
  
お問い合わせは久多美コミュニティセンターまでご連絡下さい。

新着情報


  
                                
 



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































-お問い合わせ-
出雲市地域別出先機関 平田地域 コミュニティセンター 久多美コミュニティセンター
電話0853-63-1374
メール送信kutami-cc@local.city.izumo.shimane.jp

トップページへ