ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 令和3年度 > その他 >【令和4年1月19日報道発表資料】新型コロナウイルス感染症に係る市立小・中学校の一斉臨時休業等について

【令和4年1月19日報道発表資料】新型コロナウイルス感染症に係る市立小・中学校の一斉臨時休業等について

 県内での新型コロナウイルス感染症感染の急拡大を受け、県から市立小・中学校の出校停止について要請がありました。
 市では、市内で感染が急拡大している状況も踏まえ、この要請に基づき、市立小・中学校を下記のとおり一斉臨時休業とします。
 

1.臨時休業の期間
 

 1月22日(土)から1月31日(月)まで(10日間)

2.臨時休業の対象学年
 

・小学校 第1学年~第6学年
※児童クラブは閉所とする。
・中学校 第1学年、第2学年
※第3学年は対象としないが、感染拡大防止の観点から給食は実施せず、午前のみの登校とする。

3.臨時休業期間中の小学校における「子どもの居場所」について
 

※感染拡大防止の観点から、必要最低限の範囲で実施する。
(1)期間 1月24日(月)~1月31日(月)※土・日曜日を除く
(2)時間 8時から16時30分の間で、必要な時間
(3)対象 児童本人の事情や保護者が仕事を休むことが難しい場合など、家庭での見守りが困難な児童(保護者送迎)
(4)その他 給食は実施しない(弁当持参) 

4.幼稚園・保育所について
 

通常どおり保育実施(幼稚園は、小中学校の臨時休業期間中は弁当持参)

問い合わせ先

(小・中学校関係)
出雲市教育委員会 教育政策課
TEL  0853-21-6179
(幼稚園・保育所・児童クラブ関係)
出雲市子ども未来部
TEL 0853-21-6780

ダウンロード

ページの先頭へ