ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 >マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 大人の健康 >マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

マスクをつけたくてもつけられない方がいます
 
 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、外出時はマスクを着用することが新しい生活様式の一つとされていますが、マスクを着用したくても着用することができない人たちがいます。
 発達障がい、感覚過敏、脳の障がい、皮膚の病気、呼吸器の病気など、さまざまな原因で、マスクを着用すると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなったり、体に異変が生じてしまう人たちです。
 こうした方々が、マスクをつけていないことで周囲から厳しい視線を向けられたり、誤解され、心無い批判を受けてしまうことがあります。

社会全体の理解が必要です
 
 マスクの着用が当たり前となった今、マスクを着けていない方を見たら、まずは「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。
障がいや症状があってマスクをつけられない方がいることを知り、その特性や事情を理解し、お互いに思いやりの心を持って過ごしましょう。
 
関連情報                
このページの
お問い合せ先
健康増進課 健康企画係
電話番号:(0853)21-6829
FAX番号:(0853)21-6965

ページの先頭へ