ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 事業者向け > 保健衛生・福祉 > 介護保険 >科学的介護情報システム(LIFE)の活用等について

科学的介護情報システム(LIFE)の活用等について

 厚生労働省では、平成28 年度より通所・訪問リハビリテーションデータ収集システム(VISIT)、令和2年5月より高齢者の状態やケアの内容等データ収集システム(CHASE)を運用しており、令和3年4月1日より、これらの一体的な運用を開始するとともに、科学的介護の理解と浸透を図る観点から、名称を「科学的介護情報システム(Long-term care Information system For Evidence; LIFE ライフ)(以下「LIFE」という。)」とする予定です。
 また、令和3年度介護報酬改定において、科学的に効果が裏付けられた自立支援・重度化防止に資する質の高いサービス提供の推進を目的とし、LIFE を用いた厚生労働省へのデータ提出とフィードバックの活用による、PDCA サイクル・ケアの質の向上を図る取組を推進することとなりました。
 つきましては、LIFE を用いた厚生労働省へのデータ提出等が要件となる加算及びLIFE の利用申請の方法等について下記のとおり整理されましたので、お知らせいたします。
 

令和3年2月19日付け事務連絡「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について

ダウンロード

令和3年3月10日付け事務連絡「科学的介護情報システム(LIFE)の活用等について(その2)」

LIFE の利用申請と利用開始スケジュールについて

 通常、毎月25 日までに利用申請があったものについて、翌月の上旬に利用開始に必要な情報が記載されたハガキが発送されますが、令和3年3月中のスケジュールの詳細については、以下のとおりです。

利用申請処理スケジュール
・ 令和3年3月18 日までに利用申請した場合:令和3年4月上旬からLIFE 利用開始可能
・ 令和3年3月25 日までに利用申請した場合:令和3年4月前半からLIFE 利用開始可能
 

LIFE の機能全般に関するご質問について

 ご質問は、「CHASE ヘルプデスク」にて受付しますので、下記のE-mail 宛にお問い合わせいただきますようお願いいたします。なお、新規申請に係るご質問のみ「利用申請ヘルプデスク」にて電話で受け付けることが可能ですが、介護報酬改定の前後は、電話が混み合うことが予想されますので、CHASE の操作マニュアル等のweb サイトをご覧いただいた上で、可能な限りE-mail でのお問い合わせにご協力ください。

【CHASE ヘルプデスク 連絡先】
 E-mail : chase@toshiba-sol.co.jp

【利用申請ヘルプデスク 連絡先】
 電話番号:042-340-8819(平日10:00~16:00、4 月以降は別番号に変更予定)
 E-mail : chase@toshiba-sol.co.jp

令和3年2月19日付け事務連絡「科学的介護情報システム(LIFE)と介護ソフト間におけるCSV連携の標準仕様について」

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 高齢者福祉課
電話番号:0853-21-6972
FAX番号:0853-21-6974
メールアドレス:kourei@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ