ページの先頭です。
ページの本文です。

12月18日市長記者会見コメント

本日は、市内における新型コロナウイルス感染症の状況と、市民のみなさまへのお願いをさせていただきます。
新型コロナウイルス感染症については、全国の一日あたりの新規感染者数が3千人を超える日があるなど、現在も増加傾向にある中、本市においても、12月に入り22名の感染症患者の方が確認されています。
このような状況の中、第一線で奮闘されている医療従事者のみなさまに対し、心から感謝申しあげます。

【市内での確認状況】
1.さて、市内の状況でございますが、先ほど申しましたとおり、12月に入り新規感染症患者の数が急激に増加してまいりました。今週に入り、「エッグジョイ出雲ドーム店」の関係でクラスターが発生し、多数確認されております。また、「エッグジョイ出雲ドーム店」の関係とは別に1名が確認されております。

2.特に、「エッグジョイ出雲ドーム店」では、多数の方が利用されていたということもあり、市民の皆さんの中には、不安を感じている方もあると思います。

3.現在、出雲保健所において、感染症患者の行動調査を行うとともに、広範囲にわたるPCR検査が実施されております。

4.これまで、市から防災行政無線などを通じて呼びかけてまいりましたが、「エッグジョイ出雲ドーム店」を利用された方は、しまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」(電話0853-24-7017)にご相談いただければと思います。

5.市としましては、引き続き県と連携し、万全な体制で情報収集、感染拡大防止に努めてまいります。

【成人式の延期について】
6.来年1月10日に開催予定の成人式については、新型コロナウイルス感染症の拡大により、やむを得ず延期することといたしました。
 その理由としましては、
 (1)全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大していること
 (2)出雲市を含め県内の感染者が増加傾向にあること
 (3)県外からの参加者も多く見込まれ、本日、島根県知事から帰省や旅行について懸念が表明されたため
新成人並びに保護者の皆さま、関係者の皆さまには、誠に申し訳ありませんが、ご理解賜りますようお願いします。

7.延期に伴う開催時期につきましては、今後の新型コロナウイルスの感染状況等を見据えながら、来年度の適切な時期に開催したいと考えています。

【市民の皆さまへのお願い】
8.これから年末年始を迎え、季節行事における感染リスクが高まる時季でもあります。政府が注意喚起をしている、感染リスクが高まる「5つの場面」に注意していただくとともに、引き続き、マスクの着用、手洗い、3つの密を避けるなど基本的な感染防止策の徹底と、寒い季節ではありますが、加湿や十分な換気にも心がけていただくことをお願いします。

9.また、人権への配慮についてもお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症に関して、事実でない情報やうわさに惑わされることなく、県及び市が発信する正確な情報に基づき、冷静な行動をお願いします。

10.新型コロナウイルス感染症は、いつ、どこで、誰が感染するか分からず、誰でも感染する可能性があります。個人を特定する行動や、誹謗中傷を行う行為は、新型コロナウイルスに感染したと思っても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・接触者に関する情報提供をためらってしまうなど、感染拡大の防止に、重大な支障が生じます。

11.感染症患者についての情報収集や発信、拡散により、その人の尊厳や人生を傷つけるようなことは、絶対に行わないようお願いします。

【最後に】
12.今後も、市からの正確な情報の発信に努めてまいりますので、市民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
 

ダウンロード

ページの先頭へ