ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(放課後児童クラブについて)

受付日 令和2年(2020)
11月16日
回答日 令和2年(2020)
11月26日
担当課 子ども政策課
 意見の内容


 なぜ学童は途中でやめることができないのですか。
 経済的負担も大きいです。
 途中で入れたり、途中でやめれたりしてほしいです。
 

 回答の内容


 放課後児童クラブは、保護者が就労等により昼間家庭にいない、小学校に就学する児童を対象に、放課後や長期休業期間中の適切な遊びや生活の場として開設しています。
 市が設置するクラブについては、入会要件のひとつに「年間を通じた入会を希望していること」としています。この要件は、年間を通じて児童クラブが必要な児童に入会していただくとともに、クラブに勤務する放課後児童支援員等を安定的に配置するために設けているものですので、ご理解をお願いいたします。
 ただし、本要件をもって年度中の退会を妨げるものではありません。保護者の就労状況や家庭状況の変更等により入会要件を満たさなくなった場合は退会していただくことになります。また、児童の成長等により家庭で過ごせるようになれば、保護者の判断で退会されても構いません。
 一方、年度当初には児童クラブを利用する必要がなかった方であっても、その後、利用の必要が生じ、クラブの受入が可能であれば、年度中途から入会していただくこともできます。
 なお、児童クラブへの入退会手続きは、各クラブで行っていますので、年度中途の入退会の必要性が生じた場合は、まずは入会中または入会希望のクラブに直接ご相談いただきますようお願いいたします。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ