ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(指定ごみ袋(破砕・埋立)の特小について)

受付日 令和2年(2020)
7月21日
回答日 令和2年(2020)
8月4日
担当課 環境施設課
 意見の内容


 市のごみ袋(破砕・埋立)の特小を作ってください。よろしくお願いします。
 破砕は月2回、埋立は月1回、なかなかたまらないので、ぜひ小さいのを作っていただき、こまめにごみを出したいと思います。
 

 回答の内容


 出雲市指定の破砕ごみ袋及び埋立ごみ袋は大と小の2種類しかなく、家庭用の燃えるごみ袋のみ特小を設けています。
 これは、生ごみを溜めることにより、不衛生になることを防ぐ目的で、少量でもこまめに出してもらえるよう作製しているものです。
 一方、不燃ごみ(破砕ごみ・埋立ごみ)については、不衛生になる恐れが少ないことや不燃ごみの大きさが特小では収まらないものが多くあることから特小は作製しておらず、現時点においても作製する予定はありません。ご理解をいただきますようお願いします。
 いただきましたご意見は貴重な意見として承り、今後の参考とさせていただきます。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ