ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(新生児への特別定額給付金について)

受付日 令和2年(2020)
6月26日
回答日 令和2年(2020)
7月6日
担当課 子ども政策課
 意見の内容


 5月に孫が誕生しました。新生児には、特別定額給付金がないと知りました。4月27日付けの登録者までとは知っていますが、何かしらの手当がしてもらえないでしょうか。娘と子は、自粛期間の真最中に、コロナウイルスのことにヒヤヒヤしながら過ごし、出産しました。私たち家族も、かなり気をつけて無事に出産できることを願って過ごしました。
 他県や他市では、いろいろ独自の救済策をされているところもあるとネットで調べました。
 財政的に厳しいことは重々分かっておりますが、新国民、新市民の仲間入りした子たちに救済の手をお願いしたいと思って一筆書かせてもらいました。よろしくお願いいたします。
 

 回答の内容


 ご承知のとおり、国の「特別定額給付金」については、令和2年4月27日時点で住民登録のある方が対象です。また、児童手当受給者を対象とする「子育て世帯への臨時特別給付金」についても、令和2年3月31日までに生まれたお子さんが対象と定められています。これらの給付金の支給については、一定の要件や基準日を設けて実施する必要がありますので、ご理解いただきますようお願いします。
 一方、市では、新型コロナウイルス感染症の影響による市民の生活や地域経済を支援するため、市独自のさまざまな施策を展開しているところです。子育て分野では、ひとり親世帯への臨時給付金や就学援助世帯への昼食費支援などに取り組むこととしています。
 また、妊産婦の方向けに、新型コロナウイルス感染症予防のための衛生資材等の購入費用の負担軽減を図るため、給付金を支給することとし、先日の6月市議会で予算を議決いただいたところです。この対象者は令和2年1月1日時点で妊娠の届出をされている妊産婦さんなどで、1人2万円を給付することとしています。詳しくは、担当の健康増進課から、改めて対象者に向けてお知らせする予定としています。

 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ