ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 地域福祉 >「令和2年7月豪雨災害義援金」の受付期間を延長しました

「令和2年7月豪雨災害義援金」の受付期間を延長しました

 令和2年7月3日からの大雨により、九州南部を中心に甚大な被害が生じました。
 この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社「令和2年7月豪雨災害義援金」募金箱を設置していますが、このたび受付期間を延長することとなりました。市民の皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 お寄せいただいた義援金は、被災地県に設置される義援金配分委員会を通じて、被災された方々に届けられます。

募金箱の設置期間
 令和2年(2020)7月10日(金曜日)から令和4年(2022)3月31日(木曜日)まで
 平日の8時30分から17時15分まで

募金箱の設置場所 
 市役所本庁舎1階の保育幼稚園課カウンター前
 各行政センター市民サービス課

その他
 領収書が必要な方は、本義援金を所管している、出雲市社会福祉協議会本所・各支所をお訪ねください。

 出雲市社会福祉協議会ホームページ(外部サイト)
 日本赤十字社島根県支部ホームページ(外部サイト)

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 福祉推進課
電話番号:0853-21-6694
FAX番号:0853-21-6598
メールアドレス:fukushi@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ