ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(臨時交付金について)

受付日 令和2年(2020)
5月25日
回答日 令和2年(2020)
6月1日
担当課 政策企画課
 意見の内容


 国から地方自治体に、コロナ対策として、臨時交付金が支給されていますが、出雲市の対応を教えてください。
 また、松江市は独自に、ひとり親家庭には子ども1人3万円、困窮家庭には10万円支給されますが、出雲市として、今後、独自の対策を何か考えておられますか。
 

 回答の内容


 本市では、新型コロナウイルス感染症緊急地域経済対策として、国・県の施策に加え、地方創生臨時交付金等を活用した市独自の施策を実施してまいります。
 一例をあげますと、休業等により困窮している世帯に対する生活資金支援給付金の支給、ひとり親世帯等に対する臨時給付金の支給などの個人向けの支援や、売上が減少した中小企業者に対する緊急支援給付金、販売額が減少している農林水産物に係る販売促進活動費の補助などの事業者向けの支援等であり、市民の生活や地域経済を支える施策を中心に取り組むこととしています。各施策の詳細は、市ホームページや広報いずもなどでお知らせします。
 また、今後も、新型コロナウイルス感染症による各分野への影響や市内の経済動向を見ながら必要な支援を検討していく考えです。

 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ