ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(新型コロナ感染拡大防止のために帰省しない県外学生への支援について)

受付日 令和2年(2020)
5月12日
回答日 令和2年(2020)
5月18日
担当課 総務課
 意見の内容


 新型コロナ感染拡大防止のために、国をはじめ島根県、各自治体では県外からの不要不急の移動、帰省の自粛を3月頃から言われて久しくなると感じています。早々にコロナ疎開をして実家に帰ってきた学生もいるようです。しかし、高齢者の多い出雲市のことを思えば、感染者の多い地域からウイルスを持ち込むようなことにならないように帰省を断念した大学生、専門学校生がたくさんいます。学校も行けず、アルバイトも出来ず、就活もままならず、ただただ故郷を思う気持ちだけで、自分は感染拡大地域に残って孤独に頑張っている学生がたくさんいます。緊急事態宣言も延長され経済的にも精神的にも追い詰められてきました。
 そこで、現在も帰省せずに県外にいる出雲市出身の学生に対して、金銭的、または地元特産品などの物的支援、あるいは激励の言葉をかけて欲しいとお願いしたいです。
 

 回答の内容


 感染拡大防止のために、地元への帰省をせず、進学先に留まっておられる学生の皆さんや、その保護者の皆さまには、ご心配やご不安を抱えていらっしゃることとお察しいたします。
 アルバイト先の休業等により収入が減少し、学費等の支援が必要になった学生の状況がテレビ等の報道で取り上げられるなか、国やそれぞれの学校等では、授業料等の減免や給付型奨学金の支給を行うなどの各種財政支援策が示されてきたところです。
 本市では、既存の制度(市奨学事業他)の周知・活用を図りながら、国や島根県の施策の動向に注視し、適切な対応がとれるようにしていきたいと考えます。
 いただいたご意見は、貴重な意見として承り、今後の施策を検討するうえで参考とさせていただきます。

 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ