ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(新型コロナウイルスにおける保育認定について)

受付日 令和2年(2020)
5月7日
回答日 令和2年(2020)
5月18日
担当課 保育幼稚園課
 意見の内容


 私は市内の認可保育園に子どもを通わせている母親です。
 現在、新型コロナウイルスによって出雲市の認可保育園から登園自粛の要請を受けています。園内で感染者が出た場合、休園になるということも伺っております。
 そこで嘆願があります。
 1歳までの子どもを持つ親が一度職場復帰し、その後に育休を再取得すことがあります。その際は、自宅保育可能ということで保育認定が取り消され、保育園を退園となります。先日、出雲市役所の保育幼稚園課の方に新型コロナウイルスで休園になり育休を再取得した場合はどうなるかお聞きしたところ、今までどおり退園になるとの返答をいただきました。
 しかし、他県の市町村ではありますが、今回の新型コロナウイルスにともなう休園においては育休再取得をしても退園にならない(もしくは期限を設けそれまでに復職することを前提として退園にしない)という自治体もあります。
 それに倣い、出雲市でも同様の取組をしていただけないでしょうか。
 これは、一個人としての私の願いではなく、共働きで小さな子どもを抱える家庭の願いです。
 

 回答の内容


 幼いお子様がいらっしゃる家庭では新型コロナウイルス感染症へのご不安も一層感じていらっしゃることと思います。そのような中、日々新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力いただいていることに感謝申しあげます。
 今回のご意見は、認可保育所が休園したことにより育児休業を再取得し、認可保育所が再開した後も引き続き育児休業を取得している場合に退所としない取扱を提案されているものとして回答いたします。
 以前のお問い合わせに対し担当課からお答えしたとおり、職場復帰後に育児休業を再取得された場合、ご家庭での保育が可能なことから認可保育所への入所要件を満たさなくなるため退所していただくことになり、今回のご提案につきましても同じ取扱となります。
 なお、本市においては、新型コロナウイルス感染症拡大防止による休園をきっかけとして育児休業を再取得し退所となった場合において、退所された月の1~2か月後の初日を入所希望とする入所申込をされた場合には、その事情を考慮し、入所選考の審査において入所指数に加点を行うこととしております。ただし、希望される認可保育所の状況等により入所が決定できない場合もありますので、ご承知いただきますようお願いします。

 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ